伝統文化

身の回りから消える墨。1200年の歴史を攻めて守る、墨職人の次の一手

QREATORS | 投稿日 2017年04月12日
QREATORS

「文字を書く」というシンプルな行為に精神性を求め、文化にまで昇華させたのが、他ならぬ書道だ。

フェロー諸島の捕鯨 虐殺か文化か? 【動画】

The Huffington Post UK | Lucy Sherriff | 投稿日 2017年02月02日

食料としてクジラを捕獲するのは、屠畜場で牛を殺すのと全く違うと言えるのか?

まだ鼠蹊部圧迫しているの?〜伝統文化の課題はどのように価値を「ズラす」かと言うこと」〜後編

星野雄三 | 投稿日 2016年11月23日
星野雄三

最初は「使われなくなった下着=ふんどしを現代風に作り直す」という、明らかに合理的ではない選択をした自分自身を疑問視した時もありました。

【鈴木英敬×丸若裕俊】21世紀の日本の伸び代はどこにあるのか?これから目指すべき日本の未来とは

QREATORS | 投稿日 2017年05月23日
QREATORS

日本を素材に新たな価値を作り出しているふたりが、21世紀における日本の可能性について話し合いました。

「伝統を守れ」というフレーズに違和感

雪見 | 投稿日 2015年10月31日
雪見

「伝統」を守るためにこそ、「伝統」にも厳しい目が必要、私はそう思います。

文化経済大国日本を目指しています。「和える」矢島里佳さんの挑戦

川辺洋平 | 投稿日 2016年08月09日
川辺洋平

和えるの店舗に展示・販売されるのは日本の技術とアイディアを掛け合わせて作られた幼児向け商品の数々。なぜ今、日本の伝統産業で幼児向けの商品を生み出しているのか。

京都のNPOが開発したWebサービスとスマホアプリで"見える"「ごみの出どころ」

AQUA SOCIAL FES!! | 投稿日 2015年07月05日
AQUA SOCIAL FES!!

保津川(桂川)は、京都の観光名所の1つ。ここに流れ着くごみはどこから来るのか?

水引結びとお花からときほどく、暮らしのなかにある日本の情緒

向源 | 投稿日 2015年04月01日
向源

日本の伝統文化を身近に感じたい、伝統工芸を生活スタイルに合わせてリデザインしたり実際に作ったりしてみたい、そんなニーズが高まっています。

祭りと伝統芸能を〝廃れない〟観光資源に。30年以上続く「杜の賑い」に込められた願い

JTB交流応援隊 | 投稿日 2015年03月09日
JTB交流応援隊

テンポのよい舞台、華やかな衣装、光と音が織りなす幻想的な演出に息をのみ、釘付けとなります。「杜の賑い」は、伝統芸能の継承や地域活性化を目的としているJTBのオリジナルイベントです。

大切に守り育てていくべき、無形文化遺産「和紙」の魅力

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2015年02月22日
ニッセイ基礎研究所

11月26日(日本時間27日)、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が、日本政府が推薦した「和紙:日本の手漉和紙技術」を無形文化遺産に登録した。

無形文化遺産・和食としてのお正月料理

サリー | 投稿日 2014年03月05日
サリー

あけましておめでとうございます。今年はお正月休みが長く、のんびりとしたお正月をお過ごしの方も多いのではないでしょうか。せっかく時間があるときですから、日本の伝統文化としてのお正月料理を見直してみませんか。

日本人が傾聴すべきローマ教皇の説法

ニュースの教科書 | ニュースの教科書編集部 | 投稿日 2013年09月24日

伝統的な価値観を守るためには、新しい価値観を攻撃するのではなく、うまくバランスを取ることがむしろ重要である。ローマ・カトリックのフランシスコ法王が発したメッセージが世界で話題となっている…