長崎 原爆

前田真里

長崎から世界へ 届け、平和のメッセージ ノーベル平和賞候補者・谷口稜曄さん 原爆を背負い続けて70年

2015年はノーベル生理学・医学賞科学賞と物理学賞で日本人が受賞し、列島が湧く中、例年以上に平和賞に注目が集まっている。ジュネーブに本部を置くNGO「国際平和ビューロー(IPB)」は長崎の被爆者の谷口稜曄さん(86)をノーベル平和賞に推薦した。
時事通信社

安倍首相、長崎平和記念式典で核軍縮決議など成果強調【全文】

長崎への原爆投下から68年目となる8月9日、安倍晋三首相が長崎平和記念式典でスピーチを行った。先に壇上に上がった長崎市長が「被爆国の原点に帰れ」など、政府の核政策を厳しく批判したが、首相は日本が国連に提出した核軍縮決議の採択について触れるなど一定の成果をアピールしている。