パンデミック

世界銀行、史上初の感染症債を発行

世界銀行グループ | 投稿日 2017年06月30日
世界銀行グループ

世界銀行は、「パンデミック緊急ファシリティ」を資金面で支えることを目的とした債券を発行した。

ウイルスの変異を高精度で予測 −−より有効なワクチン開発に道

ネイチャー・ジャパン | 投稿日 2016年09月30日
ネイチャー・ジャパン

ウイルスの増殖のメカニズムを明らかにする研究は抗ウイルス薬の開発をする上で重要です。

「福島の子供の甲状腺がん発症率は20~50倍」 津田敏秀氏ら論文で指摘

The Huffington Post | 吉野太一郎 | 投稿日 2015年10月08日

「チェルノブイリ原発事故で4年以内に観察された甲状腺がんの多発と同様の現象が起きているが、日本国内ではこのことが理解されず、何の準備もされていないので、よく準備して対策をとるべきだ」と訴えた。

次なる大流行に備えるために: 感染症の世界的流行と保健分野の安全保障に関する世論調査

世界銀行グループ | 投稿日 2016年07月31日
世界銀行グループ

西アフリカではエボラ出血熱の新たな発症例の報告が続いている。

人類滅亡、12のシナリオ――オックスフォード大学等の公表したレポートより

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2016年05月17日
ニッセイ基礎研究所

今年2月中旬、「12 Risks That Threaten Human Civilization 」というレポートが公開された。直訳すると「文明を脅かす12のリスク」となり、報道などでは、「人類滅亡、12のシナリオ」などと紹介されているようだ。