少子高齢化

高齢者がより活躍できる労働市場の構築を目指して 同一労働同一賃金の原則が高齢者にも適用できる取り組みの実施を:基礎研レター

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年07月31日
ニッセイ基礎研究所

改正高年齢者雇用安定法の施行により、高年齢者がより長く労働市場で活躍することになったものの...

GDPが成長しつづけることは「必要」「可能」、ともに減少~経済についての世論調査より

枝廣淳子 | 投稿日 2017年07月29日
枝廣淳子

GDPが成長し続けることは「必要」だが「不可能」と回答した人から多く挙がった理由は…

最大の課題など

石破茂 | 投稿日 2017年07月15日
石破茂

自民党では総括の会合が開かれないままの状態が続いており、党内で意見を述べる機会が全くありません。

全成人に毎月8万円配布のベーシックインカムを提案する

松尾勉 | 投稿日 2017年07月10日
松尾勉

実は、このベーシックインカムを掘り下げていくと日本こそ最も劇的な効果が見込めることが分かってきます。

北京の街角から(その1)-変貌する交通機関:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年07月06日
ニッセイ基礎研究所

四半世紀ぶりに中国・北京を訪れた。正直、その変貌ぶりに驚いた。

専業母と兼業母の出生力-少子化社会・女性活躍データ考察-女性労働力率M字カーブ解消はなぜ必要なのか:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年07月03日
ニッセイ基礎研究所

「女性は子どもが生まれたら育児に専念する方が少子化は止まる」という母業専念議論は、少子化を研究する研究者にとって「それはない」議論である。

サイボウズ式:「100年生きることを前提に働く」って、本当に想像できますか?

サイボウズ式 | 投稿日 2017年06月28日
サイボウズ式

「100年生きる時代」という意味を頭では理解できても、体が動かなくなっていくさまを、どれだけの人が身体で感じられるだろう?

人口減少時代の「行政サービス」-「税金の払いがいのある街」へ:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年06月28日
ニッセイ基礎研究所

行政サービスの原資となる税金は、「取られる」と表現されることが多い。

株式会社FoundingBase代表・佐々木喬志さん「地域のためでなく、人のための教育を」地方創生×教育で間違えてはいけないこととは

石黒和己 | 投稿日 2017年06月19日
石黒和己

「合理的な選択をすることが、物事を進めるには必ずしも合理的でない」(佐々木喬志)

不動産業へのブロックチェーンの応用可能性~不動産テックの動向とブロックチェーンの応用例:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年06月19日
ニッセイ基礎研究所

日本の不動産業の課題として、IT化の遅れは長年指摘されてきた。不動産テックによりIT化が進めば...

女性が働きたくない国「日本」。(朝生容子 キャリアコンサルタント・産業カウンセラー)

シェアーズカフェ・オンライン | 投稿日 2017年06月11日
シェアーズカフェ・オンライン

ポーランドやフィリピン、中国等から来た女性達たちから「なぜ日本はこんなに女性の地位が低いのか?」と一度ならず質問されました。

日本の人口減少が過去最大 2016年は33万人も減る

HuffPost Japan | 吉川慧 | 投稿日 2017年06月03日

出生数は97万6979人と過去最少、死亡数は130万7765人と戦後最多だった。

経産省「次官・若手ペーパー」に対するある一つの「擬似的な批判」をめぐって

望月優大 | 投稿日 2017年05月24日
望月優大

私とはだいぶスタンスの違う議論をされているようなので、自分の立ち位置を明確にするためにも簡単に取り上げさせていただく。

「えひめ方式」未婚化への挑戦(2)-未婚化・少子化社会データ再考-「高卒後男女エリア外流出」の現実:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年05月23日
ニッセイ基礎研究所

愛媛県では、高校生まではまだしも、その後はエリア内で一気に減少する若い男女の間でのマッチングを目指さなくてはならない状況となっている。

経産省「次官・若手ペーパー」に対する元同僚からの応答

望月優大 | 投稿日 2017年05月21日
望月優大

このスタンス、この社会像に私は反対する。

教育無償化と加計学園問題をつなぐもの

三浦瑠麗 | 投稿日 2017年05月21日
三浦瑠麗

森友問題から加計学園問題と、今国会で注目を集めたのは総理周辺による口利きの疑いでした。

民進党総務部門会議にて若者の政治参加について提言してきました

室橋祐貴 | 投稿日 2017年05月21日
室橋祐貴

なぜ若者の政治参加が必要か。その理由は様々なところで語られていますが、端的に言えば...

少子化の中で存在感を増し始めた外国人居住者の住宅需要~東京都では増加世帯数の3割を占める:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年05月21日
ニッセイ基礎研究所

住宅需要に直結する世帯数については、日本人の世帯も増加を続けていますが、増加数に占める外国人世帯の比率が拡大しています。

教育無償化に、憲法改正は必要か

駒崎弘樹 | 投稿日 2017年05月06日
駒崎弘樹

教育無償化は、本来であれば、憲法改正をしようがしまいが、議論し、実現しなくてはいけないテーマなのではないか。

『スウィート17モンスター』―深刻な人口減少/宿輪純一のシネマ経済学®(120)

宿輪純一 | 投稿日 2017年04月22日
宿輪純一

日本経済の問題点の一つに、人口減少がある。減少するということは、経済成長に深刻な影響がある。

「人口統計」にみる時代の変化-「統計データ」を"深読み"する:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年04月19日
ニッセイ基礎研究所

50年後には人口が大幅に減少し、「働き手」が激減することは明らかだが、われわれはこの推計結果をどのように読み解くべきだろうか。

中国における老人性認知症の疫学及び介入のための施策

劉寒 | 投稿日 2017年04月17日
劉寒

多くの国が人口高齢化の課題に直面しているが、中国にとって最大の違いは、「先進国になる前に高齢化社会に入ってしまう」ことである。

進次郎頑張れ!!私は「こども保険」を全力で応援します

渡辺由美子 | 投稿日 2017年04月16日
渡辺由美子

日本だけが「好きで子どもを産んだのだから、自分で育てるべき。」と自己責任論が未だに大手を振って歩いている。

親と子どもの「結婚希望時期のズレ」の壁-未婚化・少子化社会データ検証:子の希望に立ちはだかる親の意識:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年03月28日
ニッセイ基礎研究所

親の結婚希望時期の意識の問題を、データとともに指摘してみたい。

日本にいる在留外国人数に関する法務省報道を受けて

橋本直子 | 投稿日 2017年03月21日
橋本直子

日本における在留外国人割合の1.8%は「驚異的に少ない」と国際的には見られています。