BLOG

今しか食べられない!ぷりっぷりのグリーンピースごはんとマグロのごま衣揚げを囲むふたりごはん!

2017年04月25日 17時09分 JST | 更新 2017年04月25日 17時09分 JST

2017-04-25-1493090835-1754871-IMG_7304.jpg

一人で数皿ものおかずを準備するのは大変だが、二人で手分けすればスピードは2倍。息のあった連携プレーと手を抜くところは手を抜く割り切りで、平日の夜も賑やかな食卓を囲もう。

 

第二十二回


本日のふたりごはん

グリーンピースって嫌い...というかどうでもいい...私も以前はそういう感覚でしたが、そういう方こそぜひ、旬の時期のグリーンピースを使って、グリーンピースごはんを食べていただきたい。

旬の時期に鞘からだしてぷりっぷりに仕上げたグリーンピースは今まで知っている脇役のグリーンピースとは別格で主役級の味わいです。

それに加えて、今日はいぶりがっことクリームチーズと合わせる変わりダネの新じゃがバター、マグロをいりごまの衣で揚げ焼きにするマグロのごま衣揚げに山芋とおかひじきの醤油漬けを添えます。

盛りだくさんですが、それぞれが簡単なので、ぜひお試しを。

 

ふたりごはん

土鍋でグリーンピースごはん

新じゃがバター いぶりがっこクリチ

マグロのごま衣揚げ おかひじきと山芋

 

土鍋でグリーンピースごはん


一品目

2017-04-25-1493090854-9732955-02.jpg

 

■材料(2人分)

米......1合

グリーンピース(鞘からだしたのもの)......50g(1/2カップ程度)

昆布......5cm角程度

塩......小さじ1/3

2017-04-25-1493090877-5961803-03.jpg

■作り方

鍋に湯を沸かし、塩少々(分量外)を加えてグリーンピースを茹でる。鍋のまま冷ましておく。

米を研いで、昆布と一緒に水220mlに30分浸しておく。

土鍋にと塩を入れて蓋をして沸騰するまで10分程度、強めの中火にかける。

沸騰したら、昆布を取り出し、グリーンピースを素早く入れて蓋をすぐ閉めて火を止め10分蒸らす。

 

まで進んだら、新じゃがバターに進みましょう!

グリーンピースはごはんと一緒に炊く方法もありますが、きれいな緑がくすんでしまい、シワが出てしまうので今回は別で茹でます。グリーンピースの香りをより楽しみたい場合は生のまま一緒に炊いてしまいましょう。

また、グリーンピースを茹でた後、そのまま鍋で冷ますことでシワになりにくくなります。

 

新じゃがバター いぶりがっこクリチ


二品目

2017-04-25-1493090904-1332996-04.jpg

 

■材料(2人分)

新じゃが......大2個

バター......20g

クリームチーズ......40g

いぶりがっこ......20g

万能ネギ......2本

2017-04-25-1493090925-7285341-05.jpg

■作り方

蒸し器の湯を沸かしておく。バター、クリームチーズを常温に出しておく。

新じゃがをよく洗い、柔らかくなるまで蒸す。

いぶりがっこは粗めに刻みクリームチーズと混ぜておく。※クリームチーズが硬ければ5秒ほどレンジで加熱する。

新じゃがに切れ目をいれてバターをのせ、をのせ、小口切りにした万能ネギを散らして出来上がり!

 

蒸し器の湯が沸くまで時間があればマグロのごま衣揚げに進みます。

新じゃがを蒸すのが面倒であれば、洗った新じゃがを濡れたまま電子レンジで加熱してもOKです。

蒸す方が、じっくり熱が入り甘さが増すため、今回は蒸しています。

 

マグロのごま衣揚げ おかひじきと山芋


三品目

2017-04-25-1493090947-7096276-06.jpg

 

■材料(2人分)

マグロ(刺身用柵) ......200g

おかひじき......20g

山芋......100g

醤油......90cc

酒......大さじ1

みりん......大さじ1

卵白......1個分

いりごま......適量

サラダ油......適量

2017-04-25-1493090971-1952500-07.jpg

■作り方

酒、みりんを合わせてレンジで1分ほど加熱してアルコールを飛ばし、冷ましておく。

卵白を泡立て器でツノが立つ程度に泡立てる。

鍋に湯を沸かし、おかひじきをさっと茹でて冷水に浸して冷まし水気を切り、5mm程度に刻んでおく。山芋は5mm程度の角切りにして、おかひじきと合わせておく。

に醤油を合わせて漬けだれにする。漬けだれの大さじ1.5をに合わせておく。

マグロは残りの漬けだれに15分漬ける。(途中で一度裏返す。)

フライパンにサラダ油を2cm程度の深さまで入れて強めの中火で熱する。マグロに泡立てた卵白→いりごまの順でつけてフライパンで揚げ焼きをする。

中まで火が入らないように、いりごまに色がついたらすぐ外に出しておく。

マグロを1cm幅に切り、山芋とおかひじきをかける。

 

で漬け込み始めたら、他の料理を進めましょう。マグロのごま衣揚げは出来立てを出したいので、で揚げ始めるのは食べる直前に!今回はすべての料理が同時進行で進みますので、お互いにフォローしながら進めて、空いた時間でテーブルセッティングをやってしまいましょう。

時間を計る工程がいくつかあるので、タイマーセットを忘れずに!

なるべくすべての料理を温かく食べたいですよね。今回、ごはんは土鍋に、新じゃがバターは蒸し器に入れておけば、温かくいただけますので、マグロのごま衣揚げを最後に仕上げています。今日の片付けは妻担当です。同時進行で進むとなかなか洗い物をしながらできなかったかもしれませんが、最後にまとめてキレイにしてしまいましょう!

 

榎本美沙┃Misa Enomoto

1988年、東京都生まれ。学生時代に料理の楽しさに目覚め、広告代理店勤務を経て、現在はフリーで料理をテーマに活動している。夫婦で作るレシピサイト「ふたりごはん」を運営。

 

 

おいしさ倍増!ふたりごはん バックナンバー>>

~おいしさ倍増!ふたりごはん~

・自家製だけど簡単サルシッチャをパスタに!ふたりごはんで春のイタリアン!

・食べるなら今!山菜の天ぷらをふたりごはんでお手軽に!

・桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓!

・香味野菜たっぷり!よだれ鶏を囲むふたりごはんの中華食卓!

・ちょっと遅起き、ふたりごはんで休日ブランチ

美味しい情報が毎日届く!Facebookでオトコノキッチンをフォロー:

www.facebook.com/otokonokitchen