BLOG

レンジでジャンバラヤとミキサーいらずのガスパチョ!簡単ぱぱっとふたりごはん

今回は火も使わずに、ちゃちゃっと作れるおしゃれ料理をご紹介します。

2017年09月09日 15時53分 JST | 更新 2017年09月09日 15時53分 JST

オトコノキッチン

一人で数皿ものおかずを準備するのは大変だが、二人で手分けすればスピードは2倍。息のあった連携プレーと手を抜くところは手を抜く割り切りで、平日の夜も賑やかな食卓を囲もう。

第三十回


本日のふたりごはん

涼しくなったかと思いきやまだまだ暑い日が続きますね!

今回は火も使わずに、ちゃちゃっと作れるおしゃれ料理をご紹介します。

まずはレンジで作れるスパイシーなジャンバラヤ。

スパイスとピリ辛チョリソーで食欲をそそる主役の一品です。

添えるのは、さっぱりガスパチョ!こちらはトマトジュースを使うことでミキサーいらずのレシピにしています。

最後に元気の源、ゴーヤとホタテ缶のマヨみそをご紹介いたします!

どれも帰宅後に作れてしまうお手軽料理なので、冷えたビールを飲みながら(!)作ってみてくださいね。

ふたりごはん

ゴーヤとホタテ缶のマヨみそ

ミキサー不要!簡単ガスパチョ風

レンジでジャンバラヤ!

ゴーヤとホタテ缶のマヨみそ


一品目

オトコノキッチン

■材料(2人分)

ゴーヤ......1本

ホタテ缶......1缶

マヨネーズ......大さじ1

醤油......小さじ1/2

味噌......小さじ1/2

酢......小さじ1

かつお節......4g

塩......小さじ2/3

オトコノキッチン

■作り方

①妻 ゴーヤを薄切りにして塩もみして15分おいておく。

②夫 ホタテ缶とマヨネーズ、醤油、味噌、酢を混ぜてゴーヤの水気をよく切り、和える。かつお節をかける。

ゴーヤは塩もみしておいておくことで苦味が軽減できます。

まずは冷たい二品を完成させてからジャンバラヤに進みます。

が終わったら「ミキサー不要!簡単ガスパチョ風」に進み、時間がきたら戻りましょう。

ミキサー不要!簡単ガスパチョ風


二品目

オトコノキッチン

■材料(2人分)

トマトジュース......2カップ

タマネギ ......1/8個

パプリカ(赤) ......1/4個

キュウリ......1/4本

セロリ......1/4本

ニンニク......少々

塩胡椒......適量

オリーブオイル......大さじ2

白ワインビネガー......小さじ1

ヨーグルト......小さじ1

オトコノキッチン

■作り方

①夫 ニンニク、タマネギ、キュウリ、パプリカ(赤)、セロリをすりおろす。※キュウリはトッピング用に少々角切りにして残しておく。

②妻 トマトジュースに、白ワインビネガー、ヨーグルトを加え混ぜる。

③妻 をカップに盛り、トッピング用のきゅうりをのせ、オリーブオイルを回しかける。

トマトジュースを使って野菜をすりおろすことでできる簡単ガスパチョです。

本来のガスパチョは硬くなったバケットを使ってとろみを出しますが、今回は使わないのでなるべく濃厚なトマトジュースがおすすめです。

また、ヨーグルトを加えることでまろやかさが加わって食べやすくなります。

野菜のすりおろしはにんにくから最初におろすとおろしかすが残りづらくなりますよ。

さて、上の2品ができたら冷蔵庫に入れておきましょう。

ジャンバラヤは出来たてをアツアツで!

レンジでジャンバラヤ!


三品目

オトコノキッチン

■材料(2人分)

ごはん......2膳分(300g)

チョリソー......5本(100g)

タマネギ......1/4個

パプリカ(黄) ......1/4個

コーン......大さじ2

マヨネーズ......大さじ1

トマトケチャップ......大さじ1/2

カレー粉......小さじ2

チリパウダー......少々

オリーブオイル......小さじ1

ニンニクチューブ ......少々

塩胡椒......適量

レモン......1/3個

オトコノキッチン

■作り方

①妻 チョリソーは幅1cm程度に切る。タマネギはみじん切り、パプリカ(黄)は1cm角切りにする。

②夫 レモン以外の材料をよく混ぜて電子レンジ600Wで3分加熱する。混ぜてから皿に盛り、レモンを添える。

手が空いた方から、冷蔵庫の冷たい2品を食卓に準備をしましょう。

ジャンバラヤはお好みでこしょうをかけてもおいしいです。冷めてもおいしいので、余ったら明日のお弁当にしても。

さて、今日の片付けは妻担当!今回はコンロを使っていないのでコンロ掃除がなしで楽チン!

この時間に夫はお風呂の準備をして汗を流してゆっくりするのはいかがでしょうか。

2017-09-07-1504774137-1913873-08.jpg

榎本美沙┃Misa Enomoto

1988年、東京都生まれ。学生時代に料理の楽しさに目覚め、広告代理店勤務を経て、現在はフリーで料理をテーマに活動している。夫婦で作るレシピサイト「ふたりごはん」を運営。

おいしさ倍増!ふたりごはん バックナンバー>>

~おいしさ倍増!ふたりごはん~

・巨大なチキンカツ、トマトとパクチーの鶏スープ!チキンづくしのふたりごはん

・ベランダ飯でも楽しめる!お手軽アウトドアふたりごはん!

・桜エビとホタルイカが主役!夫婦ふたりで春の彩り食卓!

・香味野菜たっぷり!よだれ鶏を囲むふたりごはんの中華食卓!

・ちょっと遅起き、ふたりごはんで休日ブランチ