BLOG

目玉焼きにかけるならしょうゆ?それとも塩?「うに入り贅沢醤油」VS「超人気串焼き店の旨塩」

2015年05月12日 14時42分 JST | 更新 2016年05月11日 18時12分 JST

「お金で幸せは買えるか?」「女性と男性の間に友情は成立するか?」と並んで"永遠のテーマ"といわれる「目玉焼きに何をかけて食べるか?」。一度はありますよね、このテーマでプチ議論したことが。

出身地が関東か関西の 20 歳~59 歳の男女 400 人を対象に行われたインターネットリサーチ(ネオマーケティング「食の好みに関する調査」http://www.i-research.jp/report/?p=1227)によると、目玉焼きにかけるのは、全体で「醤油」がおよそ5割、次いで「塩」「こしょう」「ソース」「マヨネーズ」の順に。

一方で地域別では関東が「醤油」(58.0%)、「塩」(35.5%)なのに対して、関西は「塩」が最も多く49.0%、次いで「こしょう」「醤油」という、たいへん興味深い結果になっています。

そこで今回は、目玉焼きにためしてみたい「お取り寄せ調味料」をご紹介します。

さっとかけるだけでおかずが豪華な一品に!「雲丹醤油」

2015-05-12-1431395726-9879308-150512_01.jpg

底に残った瓶詰のうにをどうにか食べようと、醤油を入れてかき混ぜてみたところから生まれたという「雲丹醤油」。雲丹の風味たっぷりの醤油は、さっとかけるだけでおかずを豪華な一品に! 自分史上最高の目玉焼きに出会えるはず。

雲丹醤油120ml

うにのやまみ

972円(税込)

http://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/1870

150グラムで1,000円! 人気串焼き店が手がける「旨塩」

2015-05-12-1431395746-9544919-150512_02.jpg

日本一の串焼きとも称される、赤坂の名店「串焼き ろく助」。その店主、高野正三氏が作り上げた「ろく助塩」は、テレビや雑誌などで何度となく取り上げられてきた名品です。干しシイタケや昆布のうまみ成分をたっぷり入れた塩で、日本一の目玉焼きが食べられるかも。

ろく助塩(白塩)150g

ろく助

1,080円(税込)

http://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/og0000604.htm

おとりよせネット審査員からも太鼓判!のコク甘「トマトケチャップ」

2015-05-12-1431395790-9259073-150512_03.jpg

あまりの甘さとコクに、ケチャップだけでひと口、もうひと口と食べたくなると噂の逸品です。たっぷりのトマトに、吉野杉大桶仕込みの純米酢やミネラルシュガーを加えるこだわりの製法で、おとりよせネット審査員からも太鼓判! オムライスにナポリタン、そして目玉焼き......何にでもかけたくなる美味しさです。

トマトケチャップ 300g

優彩堂

670円(税込)

http://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/2244

野菜を感じる!体にやさしい「ウスターソース」

2015-05-12-1431395845-7350235-150512_04.jpg

国内産の有機野菜&果実(たまねぎ、トマト、みかん、にんにく、にんじん)が主原料に、保存料や着色料、香料や化学調味料を使わない、体にやさしいウスターソース。ともすれば"控え"に回りがちなウスターソースが主役になる、クセになる味です。

ウスターソース(360ml)

厳選有限会社

359円(税込)

http://www.otoriyose.net/kuchikomi/item/og0000558.htm

好みの固さに焼いた目玉焼きは、丼めしにのせれば「目玉焼き丼」に、そしてトーストにのせれば「ラピュタパン」に。そこに魔法の調味料をさっとかければ、もうこれは胸を張れる得意料理! キッチンに立つ機会が少ない人でも、調味料にこだわってみれば、そんなことを感じさせない料理があっという間にできますよ。

【おとりよせネットとは?】

日本最大級のお取り寄せの総合情報サイト。全国の通販グルメ・ スイーツを厳選してご紹介。人気ランキングをはじめ、お取り寄せの達人のおすすめ品や、送料無料のお取り寄せ、口コミ情報もお届けしています。

▼おとりよせネット

http://www.otoriyose.net/

▼おとりよせネット公式Facebook

https://www.facebook.com/otoriyosenet

▼過去の注目記事

・ひと口食べればたちまち開運!?連休に狙う「パワースイーツ」

http://www.huffingtonpost.jp/otoriyosenet/powersweets_b_7148666.html

・『バイキング』でも紹介された、予約待ちしても食べたい「幻のジャム」

http://www.huffingtonpost.jp/otoriyosenet/otoriyose-sweets_b_7105888.html

・「あの肉」に審査員総立ち!「お取り寄せギフト」界のアカデミー賞、発表

http://www.huffingtonpost.jp/otoriyosenet/meat-otoriyose-gift_b_7029686.html

・会社一の「差し入れ王」と呼ばれたい!お花見で一番褒められる差し入れ6選

http://www.huffingtonpost.jp/otoriyosenet/cherry-blossom-viewing_b_6929062.html

・お金に好かれる人はなぜ、100g 1,000円のお茶を飲むのか?

http://www.huffingtonpost.jp/otoriyosenet/expensive-tea_b_6836242.html