BLOG

お詫びと訂正

2013年12月01日 22時57分 JST | 更新 2014年01月31日 19時12分 JST

石破 茂 です。

整然と行われるデモや集会は、いかなる主張であっても民主主義にとって望ましいものです。

一方で、一般の人々に畏怖の念を与え、市民の平穏を妨げるような大音量で自己の主張を述べるような手法は、本来あるべき民主主義とは相容れないものであるように思います。

「一般市民に畏怖の念を与えるような手法」に民主主義とは相容れないテロとの共通性を感じて、「テロと本質的に変わらない」と記しましたが、この部分を撤回し、「本来あるべき民主主義の手法とは異なるように思います」と改めます。

自民党の責任者として、行き届かなかった点がありましたことをお詫び申し上げます。

【関連記事】

沖縄など