BLOG

旅をしながら仕事はできる?旅をしながら稼げる6つの職業

2015年11月29日 16時42分 JST | 更新 2016年11月25日 19時12分 JST

コバルトブルーの海に白い壁が美しく映える街並や、石畳に大理石の建造物が立ち並ぶヨーロッパ。古都やどこかなつかしさを感じさせる台湾や香港の街角。世界には各土地ならではの景色がいくつもあります。

そんな世界のさまざまな風景や文化に触れてみたい、経験してみたいと思ったことはありませんか?仕事をしながら、その夢がかなえられる職業を6つを紹介します!


添乗員

2015-11-26-1448523056-8902718-shutterstock_1861855791e14297965611671.jpg

Photo by shutterstock

旅行会社の添乗員の仕事のメリットは世界の名所、名跡、世界遺産など代表的な場所に行けることではないでしょうか。職業柄、世界中のおいしいカフェやレストランを知っているのも添乗員です。


旅行ライター

2015-11-26-1448522960-9482217-shutterstock_158828378.jpg

photo by shutterstock

旅行が好き、自分で旅のスケジュールも組み立てられる、どんな場所でも行ってみたい、という好奇心にあふれている人ならおすすめの職業です。

特別な文章力は必要ありません。フットワーク軽く、一人で物怖じせずにいろんな場所に飛び込んでいけるなら、最適な仕事ではないでしょうか。


カメラマン

2015-11-26-1448523110-6664638-shutterstock_140439625e1429796600146.jpg

Photo by shutterstock

カメラマン、トラベルフォトグラファーは世界の風景を写真におさめたり、動物の写真を撮りに行ったりと、カメラ片手に世界中を旅するのが仕事の中心です。

映像カメラマンの場合は、動画の録画になるので、機材も多く、チームで行く仕事になります。世界中をかけまわるカメラマンの仕事は1年間で日本にいる期間は通算1ヶ月、なんていう人もいます。


ファッションバイヤー

2015-11-26-1448523147-2767742-shutterstock_133628498e1429797022628.jpg

Photo by shutterstock

バイヤーは、セレクトショップや百貨店などの商品を買い付けに世界に行くことが仕事です。バイヤーにもジャンルがいろいろありますが、洋服や靴、アクセサリーなどを中心に買い付けに行く人はファッションバイヤーと呼ばれています。

日本にはないブランドやデザインを自分で見つけて日本の人たちに紹介できるのがバイヤーの仕事の魅力です。


映像ディレクター

2015-11-26-1448522993-4929522-shutterstock_23082757.jpg

photo by shutterstock

世界の街や、自然を紹介するテレビ番組などがよくありますね。こうした動画を現地に行って映像カメラマンと一緒に撮影する仕事が映像ディレクターです。

撮りたい映像のテーマに沿って、国や地域または場所、季節、時間などを調整し、スケジュールをたて、場合によっては現地のお店や施設や関係者と打ち合わせを行います。

コミュニケーション能力が必要とされますが、現地の場所や人たちともたくさん触れ合えて、チームで作品をつくりあげていく充実感もあります。


豪華客船スタッフ

2015-11-26-1448523180-8778689-shutterstock_1339873461e1429797288120.jpg

Photo by shutterstock

世界一周も夢ではないのが、豪華客船のクルーではないでしょうか。豪華客船の中では実にさまざまな職種の方々が仕事をしています。

バーテンダー、ウェイター、フードマネージャー、各種販売員、ハウスキーパー、美容師、フィットネスインストラクター他、一つの街がまるごと海の上の移動しているようなものです。

世界中のセレブリティの皆様へのサービスが仕事、素敵な出会いもあるかもしれません。


世界を旅行したいという気持ちが大事

世界を旅行しできる仕事は、コンサートのイベントディレクターや、スポーツ選手のインストラクターや管理栄養士、プロサーファーなどまだまだあります。

どの職業も特殊な技術や能力が必要というよりは、「世界中を旅したい」という熱い気持ちがまず、大切なのではないでしょうか。

世界を旅行しながら仕事をすることは、様々な苦労もつきものですが、みたこともないような景色や文化、人との出会いがいっぱいあることが最大の魅力です。

関連記事はこちら

【就活生必見】海外で働けるチャンスが多い業界6選

『世界一周』しても就職活動で内定がもらえない3つ理由

海外で働きたいあなたに!海外就職の夢が叶えられるサイト6選