BLOG

「いよいよ大詰めの11月の打ち上げ準備作業」―ロケット開発の現場より(22)

2013年10月16日 00時27分 JST | 更新 2013年12月15日 19時12分 JST

なんと、センサーとかの試験を某遊園地のジェットコースターでやろうなんて話も出てたりする今日このごろ、確かに4G以上も出る環境はなかなか安くは無いような。色々な面白い発想が出てくるのが民間宇宙開発の面白い所です。

->音の問題さえなければエンジンの燃焼試験だって都内がベスト。

->人手がとにかく欲しいです。

->すげーです。

->こういう人がどんどん開発に関わって欲しい。手が先に動く人が理想。

->すごー!やっぱり手が早い!

->電波的な進捗は大事です。

->こんな空想を現実にすべく頑張っています。

いよいよ大詰めの11月の打ち上げ準備作業。もうすぐプレス発表もされるはず。お楽しみに。