BLOG

3連休に桜が開花 日本気象協会が発表

2016年03月16日 18時29分 JST | 更新 2016年03月16日 18時38分 JST

2016-03-16-1458119419-2967215-large.jpg

桜の開花まで、もうまもなくです。春分の日の3月20日には名古屋と愛媛県の宇和島で、21日には東京(千代田区)、岐阜で開花するでしょう。3月中に満開を迎えるところもあり、お花見の計画はお早めに。

◆3連休に桜前線スタート

この先、今週末にかけては気温が上昇して暖かさが続き、3連休には桜前線がスタートするでしょう。

春分の日の3月20日には名古屋と愛媛県の宇和島、21日には東京(千代田区)、岐阜で開花する見込みです。

その後、九州、中国、近畿地方から開花のたよりが届くでしょう。

関東より西のエリアでは3月末から4月第1週には満開を迎えるところが多いため、お花見は早めに計画することをおすすめします!

4月も、気温の変動を繰り返しながらも上旬の気温は高くなるため、長野県、北陸、東北地方では平年より3日~7日ほど早く開花するところもあるでしょう。

北海道の開花日も平年より早いところが多く、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるところが多いでしょう。

2016-03-16-1458119549-3093632-large1.jpg

そのほかの開花・満開予想は画面をクリック

◆日本三大桜の予想

今年から日本三大桜の予想も行っています。

日本三大桜は、福島県三春町の「三春滝桜」(ベニシダレザクラ)、山梨県北杜市の「山高神代桜」

(エドヒガンザクラ)、岐阜県本巣市の「根尾谷 淡墨桜」(エドヒガンザクラ)を指します。いずれ

の桜も、大正11年(1922年)に国の天然記念物に指定されています。樹齢が1000年以上で、幹回りが9メートル以上あります。

2016-03-16-1458119627-5363855-large2.jpg

(2016年3月16日 15時7分)

【関連リンク】

2014-02-06-small.jpg吉田 友海
気象予報士
信託銀行に勤務しながら、気象予報士の資格を取得。仙台に移住し、「民放ラジオ」や「NHK山形」で気象コーナーを担当。その後、東京に戻り、「NHKラジオジャーナル」で気象キャスターを務めました。
現在は、一児の母となり、天気予報と子育てに奮闘する毎日。ラジオの気象コーナーを担当したり、テレビ局の天気原稿や地方紙のコラムも執筆しています。
土砂降りの雨の中、小さな子供を連れて歩くのは大変!暑ければ熱中症が心配だし、寒ければインフルエンザが心配。以前より天気に敏感になりました。お母さん予報士として、生活に密着した情報を伝えていきたいと思います。