BLOG

桜の開花予想、第1回が発表 今年の開花はいつごろ?

2016年02月03日 22時55分 JST

tenki

各地の詳しい開花予想日は画像をクリック

桜前線は3月25日頃に福岡、熊本をスタートし、3月末までに近畿・東海・関東南部、4月上旬には北陸・東北南部へ。桜前線が津軽海峡を渡るのは、4月末になるでしょう。

今年の桜開花 早い?遅い?

日本気象協会は3日、日本全国48地点の桜(ソメイヨシノ)の開花予想(第1回)を発表しました。

2016年の桜(ソメイヨシノ)は、九州や四国地方では平年より遅い開花となるでしょう。

中国・近畿・東海・北陸・関東地方では、ほぼ平年並みの見込みです。

東北地方では平年より早いでしょう。

北海道では平年並みの見込みです。

桜はいつ頃咲くの?

桜前線は3月25日頃に福岡、熊本をスタートし、3月末までに近畿・東海・関東南部の桜も咲き始めるでしょう。

4月上旬には、北陸・東北南部で開花する見込みです。

桜前線が津軽海峡を渡るのは、4月末になるでしょう。

下の図は全国主要都市の予想開花日です。

2016-02-03-1454543035-3745570-large2.jpg

そのほかの地点の予想開花日は表をクリック

日本三大桜はいつ咲くの?

また、今年からは「日本三大桜」の開花予想もあわせて発表します。

日本三大桜とは、福島県の「三春滝桜」(みはるたきざくら:ベニシダレザクラ)、山梨県の「山高神代桜」(やまたかじんだいさくら:エドヒガンザクラ)、岐阜県の「根尾谷 淡墨桜」(ねおだに うすずみざくら:エドヒガンザクラ)です。

いずれの桜も、国の天然記念物に指定されており、樹齢が1000年以上で、幹回りが9メートル以上あります。

2016-02-03-1454543077-4002269-large1.jpg 日本三大桜特集は表をクリック

今後の発表スケジュールは?

なお、第2回の桜開花予想は、24日(水)に発表予定です。

3月以降は毎週水曜日に発表し、満開日の予想も発表していきますので、お花見や旅行などの参考になさってくださいね。

(2016年2月3日 14時28分)

2016-02-03-1454543215-7055186-small.jpg

中川 裕美子

気象予報士 防災士

2007年1月より日本気象協会勤務。

ラジオやストリーミングでの天気解説、新聞やテレビの天気原稿作成などを担当。

「天気でわかる四季のくらし」(新日本出版社)を共同執筆。

一児の母となり、公私ともに奮闘中。

【関連記事】