BLOG

中秋の名月は10月4日、お天気は?

満月ではない名月。

2017年10月01日 18時07分 JST | 更新 2017年10月01日 18時13分 JST

10月4日は中秋の名月。名月が9月ではなく、10月にずれこむのは8年ぶりで、今年は少し遅めです。満月の2日前ですので、月の左側がちょっぴり欠けて見えるでしょう。気になるお天気は?

今年は遅めの名月

いよいよあすから10月。そういえば中秋の名月ってもう過ぎたの?と思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。中秋の名月とは旧暦8月15日の夜の月のことで、今年は10月4日。中秋の名月が9月ではなく、10月にずれこむのは2009年以来8年ぶりのことで、例年よりちょっぴり遅めの名月です。

満月ではない名月

中秋の名月といえば、真ん丸のお月様をイメージしますが、実は必ずしも満月とは限りません。今年は、昨年に続いて満月の2日前で、月の左側がちょっぴり欠けて見えるでしょう。ちなみに中秋の名月が満月になるのは4年後の2021年と、東京オリンピックの翌年です。

4日の天気は

さて、気になるお天気ですが、4日(水)は前線や低気圧が日本付近を通過する見込みです。雨は日本海側から次第にやみますが、全国的に雲が広がりやすいでしょう。残念ながら星空指数は今のところ低めの所が多くなっています。ただ、前線や低気圧の通過のタイミングによっては、晴れ間が広がる可能性もあります。最新の天気予報をチェックしてくださいね。なお、今夜は全国的に晴れて、星空指数は高くなっています。今夜から月が少しずつ満月に近づいていく様子を楽しむのもよいでしょう。

(2017年9月30日 16時34分)

【関連リンク】

星空指数

気象衛星

雨雲(予想)


中川 裕美子
気象予報士 防災士
2007年1月より日本気象協会勤務。
ラジオやストリーミングでの天気解説、新聞やテレビの天気原稿作成などを担当。
「天気でわかる四季のくらし」(新日本出版社)を共同執筆。
一児の母となり、公私ともに奮闘中。