BLOG

おもいやり

2016年05月27日 00時25分 JST | 更新 2017年05月26日 18時12分 JST

おもいやり

思いやりを辞書で引くと

①その人の身になって考えること。察して気遣うこと。同情。「-のない仕打ち」

②遠くから思うこと。想像。推量。「-異なることなき閨のうちに/源氏帚木」

③思いめぐらすこと。思慮。考え。「いにしへのすきは,-少なきほどのあやまちに/源氏薄雲」

→大辞林 第三版

つまり、思いやりというのは、想像することです。

誰にも言われていないけれど、イスを引いてあげたら座りやすいかな?

と思って引いてあげる。

これは思いやりです。

いつも、言われていないけど、イスを引いてあげなければならない。

思いやりを持たなければならない。

これは義務です。

言われていないのに、

指示されたように想像する。

命令されたように想像する。

要求されたように想像する。

これは苦痛です。

思いやりを持つ自由があってもいいし、持たない自由があってもいいのではないでしょうか。

「思いやりが無いね」と言われたら、「ハッキリと要求して下さい!」

と伝える。

ときには、イージーで行こう‼︎

(2015年10月10日「ボトルボイス」より転載)

オンライン カウンセリング/コーチング サービス ボトルボイスロゴ