Facebook は月曜日にソーシャルネットワーク上の全ての人を対象とするグラフ検索を正式にロールアウトした。もともと3月に導入された検索エンジンでは一部の人にしかアクセスできなかったが、今回は10億人のユーザが日々生み出す情報の山から検索できるようになる。今週以降、Facebook アカウントを持つ人であれば誰でも「「True Blood」が好きなロンドン出身の友達」や「浮気願望の既婚者」を見つけることができる。

友達そして友達の友達をつなげるFacebookの試みでは、検索エンジンに組み込まれたあなたの情報は、これまで以上に人目に晒される。もし見知らぬ人が検索バーの数クリックであなたの個人情報を見つけることに不安を感じるのであれば、Facebook上でのプライバシーを確保するために設定を変更する必要がある。以下は、その手順である。

まず、Facebook メインページの上部、左上もしくは右上部分(決められたレイアウトによる)にある小さな鍵をクリックする。クリックすると、以下のボックスが現れる。

facebook graph search

「私のコンテンツを見ることができる人」のところを見てほしい。どれほど大がかりな設定変更をしなくてはいけないかを確認してもらうために、「共有範囲」をクリックして、友達ではない誰かがどのようにあなたのプロフィールを閲覧するか見てほしい。いかに多くの人があなたの情報を見ることができるかを知って驚くかもしれない。

facebook graph search

「私のコンテンツを見ることができる人」の下には「アクティビティログを使用」のオプションがある。これは、Facebook上でのあなたの行動 (コメント、投稿、写真など)の全てのログそして各投稿の見られる範囲を表している。投稿を見ることができる人であれば、可能性として現在Facebook上で検索可能である。これはつまり、「いいね!」した写真など、おそらく検索されることはないと思っていた情報が今は検索されることを意味する。

facebook graph search

またタグ付けされた写真を確認したいと思うだろう。アップロードした写真、タグ付けした写真を見るには、「アクティビティログ」の左側にある「写真」をクリックする。

facebook graph search

あなたの友達があなたにタグ付けした写真は、見てほしい人よりも多くの人に見られる可能性があることを思い出してほしい。グラフ検索で特定の写真を特定の人に見せたくないのであれば、自身のタグをいつも外すことができる。写真や投稿したコンテンツについては、このページと同様に見ることのできる人のグループ(「公開」、「友達」、「自分だけ」)を変更することができる。

facebook graph search

次はFacebookグラフ検索のメインとなる情報ソース、「いいね!」をしたページを確認する時だ。プロフィールの「基本データ」のページに行き、下までスクロールすると過去何年にもわたって「いいね!」をした音楽、テレビ番組、本がある。各カテゴリーにある最初の行のいくつかの「いいね!」は気にしないでよい。Facebookからあなたへの単なるお薦めである。

facebook graph search

すべての「いいね!」を通して見て、そこに困ったものがないか確認しなくてはならない。他の人は「Kidz Bopが好きな友達の友達」のようにして検索することができる。そのときあなたの名前が出てきてほしくはないだろう。このようにすごく昔の、あるいは皮肉っぽくつけた「いいね!」で困ることのないように。

これまでに「いいね!」をしたミュージシャンや企業を見ることのできる人も変えることができる。例えば、「音楽」のセクションに行き、右角にある「編集」ボタンをクリックし、「プライバシー設定を編集」をクリックする。編集ウィンドウが現れ、音楽の好みを非公開にすることができる。

facebook graph search

タグ付けされた全てをレビューしたいとき、誰かがどこかであなたをタグ付けしたときの通知を設定することができる。「アカウント設定」のページに行き、「タイムラインとタグ付け」をクリックする。

facebook graph search

そのページで設定を変え、あなたのタグをレビューし、タイムラインに投稿できる人、タイムラインその他にある投稿を閲覧できる人を決めることができる。

facebook graph search

[(English) Translated by Gengo]

gengo logo

ハフポストの前に:

Loading Slideshow...
  • Married People Who Like Prostitutes

  • Current Employers Of People Who Like Racism

  • Spouses Of Married People Who Like Ashley Madison

  • Single Women Who Live Nearby, Are Interested In Men And Like Getting Drunk

  • Mothers Of Catholics From Italy Who Like Durex