ライフスタイル

イケメンに叱られる日本のダイエットアプリ

2013年08月05日 16時34分 JST

「不健康なことをするたびに、誰かステキな人がいじめてくれたら、5キロの減量だって簡単に達成できるのに」と考えたことはあるだろうか?

幸いにも、こんな夢を現実にしてくれる携帯アプリが日本から登場する。

「シェイプアップ応援」アプリ『ねんしょうfor Girls』は、以前に公開された男性向けのアプリ『ねんしょう!』をベースにしたもので、今月中のリリースが予定されている。

オリジナルの男性向けバージョンでは、減量に挑戦するユーザーに対して、アニメの可愛らしい女性が、励ましや褒め言葉をかけるものとなっているが、今回の女性向けバージョンでは、これとは異なるアプローチを取っているという。

RocketNews24」のカラ・クレッグ氏によると、女性向けバージョン『ねんしょうfor Girls』は、腹筋トレーニングと「二の腕の引き締め」に重点を置いており、褒め言葉ではなく、「侮辱の言葉」が特徴だという。

『ねんしょうfor Girls』は、3人の魅力的な男性が「飴とムチ」の方法を使ってユーザーのシェイプアップを応援するアプリだ。運動しないと、「イケメン」はユーザーをロマンチックに侮辱する。運動すれば、イケメンとの関係を進展させることができる。

「付き合っている」アニメの男性に非難されるくらいなら、健康的な食生活と運動を続けるほうが良い、というわけだ。

しかし、「太っていることを恥ずかしいと思う」ことはダイエットに効果がなく、むしろ体重の増加につながるという研究結果も発表されていることから、このアプリの有効性については疑わしい面もある。「Jezebel」のローラ・ベック氏はこのアプリについて、「よく分からないが、世の中には変わった人たちもいる」とコメントしている。同感だ。

[以下の動画は、男性用「筋トレ応援ゲーム」『ねんしょう!』のPV]

[Emma Gray(English) 日本語版:兵藤説子、合原弘子/ガリレオ)]

関連記事

Meet Our Body Image Heroes