ニュース

アメリカのデフォルト回避に対する世界の反応は?/ハフィントンポスト各国版 本日のスプラッシュ 10月17日

2013年10月17日 20時05分 JST | 更新 2013年10月17日 20時05分 JST
Huffington Post


ハフィントンポスト各国版10月17日のスプラッシュを紹介します。スプラッシュとは、ハフィントンポストのトップ記事のこと。

アメリカ、フランス、ドイツ、日本の各国それぞれで、デフォルト回避のために債務上限を引き上げ、政府機関を再開させる暫定予算案が上下両院で可決したニュースを伝えています。フランス版では「来年1月にまた同じことが起きる」と伝え、ドイツ版では「テレビもずいぶん儲かっただろう」とブッシュ元大統領のスタッフの発言を皮肉交じりに紹介しています。

関連記事

本日のスプラッシュ 10/17
債務上限引き上げ、政府機関再開の暫定予算案可決
【スペイン版】貧困層のポートレイト