ライフスタイル

ミシェル夫人の鮮やかなドレスが話題

2014年02月13日 15時37分 JST | 更新 2014年02月13日 15時37分 JST
Getty

アメリカ大統領夫人のミシェル・オバマさん(First Lady of the United Statesの頭文字をとって「Flotus」と呼ばれる)は、2月11日の晩餐会に、素晴らしいパウダーブルーと黒いレースのドレスで現れ、人々を魅了した。

晩餐会は、フランスのオランド大統領を招いてホワイトハウスで行われたもの。オランド氏を迎えに大統領夫妻が玄関ホールに現れたとき、複雑なビーズと鮮やかな青いシルクの組み合わせに、われわれは強い印象を受けた。

ドレスは、キャロリーナ・ヘレラ(Carolina Herrera)によるもの。オバマ夫人が、このベネズエラ出身のデザイナーの服を着るのは初めてのことではない。ヘレラはエレガントなドレスで定評があり、晩餐会のような機会にはうってつけなのだ(世界に展開しており、2013年4月には銀座店もオープンした)。

[ Megan Mayer & Jamie Feldman(English) 日本語版:ガリレオ]

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

「ミシェル夫人のファッション31選」