ニュース

従軍慰安婦、「河野談話の検証チームを政府内に作る」菅義偉官房長官

2014年03月01日 02時37分 JST | 更新 2014年03月01日 02時44分 JST
時事通信社

菅義偉官房長官は2月28日午前の衆院予算委員会で、従軍慰安婦制度への旧日本軍の関与を認めた「河野洋平官房長官談話」に関して、「検討チームをつくり、掌握したい」と述べた。談話作成の根拠となった元慰安婦への聞き取り調査などを再検討する検証チームを政府内に作る方針だという。朝日新聞デジタルなどが報じた。

旧日本軍の慰安婦問題をめぐる河野官房長官談話について、菅義偉官房長官は28日の衆院予算委員会で「政府の中で、全く秘密の中で検討チームを作り、もう一度掌握し、この問題についてどうするか、しっかりと検討していきたい」と述べ、政府内に検証のためのチームを設置する考えを示した。

(朝日新聞デジタル「河野談話『政府内に検討チーム作る』 菅官房長官」2014/02/28 11:47)

河野談話を発表した当時、官房副長官だった石原信雄氏が、20日の衆院予算委で「(元『慰安婦』とされる女性らの)証言の事実関係を確認した裏づけ調査は、行われておりません」などと述べたことを受けてのものだ。

安倍晋三首相は「(20日の)質疑の後、様々な世論の反応があったと承知している」とした上で、「政治家の仕事の評価は歴史家や専門家に任せるべきだ」と同委員会で述べたという。

安倍晋三首相は、世論調査などで再検証を求める声が高まっていることに関し「政治家は歴史に対して謙虚でなければならない。同時に政治家の仕事の評価は歴史家や専門家に任せるべきだという思いを新たにしている」と述べた。

(MSN産経ニュース「『慰安婦調査』政府内に検討チーム 菅長官が明言、韓国とのすり合わせ経緯も検証」より 2014/02/28 11:46)

日本維新の会は25日、衆院議院運営委員会の理事懇談会で、談話について国会内で検証する機関を設置するよう提案していた。

維新内には、衆院議運委の下に小委員会を設置し、審議を非公開とする「秘密会」の形式で、16人の証言をまとめた資料を政府に公開させる案が浮上。東京電力福島第1原発事故を検証した「国会事故調査委員会」のような調査機関を設置し、有識者らが加わる案も党内で検討されている。

(MSN産経ニュース「維新、河野談話の検証機関を提案 自民は慎重姿勢」より 2014/02/25 23:47)

日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は26日、Twitterで「河野談話の見直し議論は日本を正当化するためではなく日本をフェアに扱えという主張のためだ」と述べた。

■村山元首相、河野談話検証は「意味がない」

一方、社民党の村山富市元首相は27日、日本記者クラブで行った会見で、談話の検証に意欲を示す、安倍政権や日本維新の会を批判した。

「事実がなかったとあげつらって、詮索する意味はない。軍が作戦上の必要から慰安所をつくったのは間違いない」と主張した。



談話作成の経緯に関し「軍関係者や政府の資料を調べて、総合的に判断したと思う。根拠もなく軽はずみに作ったものではない」として、見直しは国際的な反発を招くと強調した。

(47NEWS「村山元首相、河野談話検証を批判 『意味ない』」より 2014/02/27 19:16)

関連記事

靖国神社関連 画像集