kanyoshiera

対象の世帯を確定して支給するまでの手順の検討に時間がかかっているという。
事実と異なる申請を行って衛星放送事業の認定を受けていたという。
「専門家、また関係者の皆さんのご意見を伺った上で、最終的に私自身が判断をしたい」
ぶら下がり取材では、声を荒げて記者と受け答えする場面もあった。
総務省でこのような問題が発生した背景について、コンプライアンスを徹底するための効果的な対策とこの問題が贈収賄等の刑事事件に発展する可能性について考えてみた。
立憲民主党の枝野代表が「森会長にはやめていただく。その指導力を総理は発揮されるべきではありませんか」と問いただすと...
記者会見でワクチンについて「全量確保するということについては早かった」と説明するも、接種までの時間が「遅れていることは事実であります」と認めました。