kanyoshiera

菅首相が内閣総辞職で談話を発表。これまでの実績を強調しました。
政界には、五輪イヤーに首相が退陣するというジンクスがある。菅義偉首相もこれに当てはまってしまった。
宣言は現在、東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏1都3県と、大阪、沖縄の計6都府県に出ています。
7月16日に時事通信が公表した内閣支持率は29.3%と、初の3割割れ。
「応じて頂けないお店について、こうした情報をですね、金融機関に対して、しっかりと情報を共有しながら、遵守の働きかけを行って頂く」と明言していた。翌日には「不公平感の解消」のためだと説明した。
イアン・ブレマー氏はオリンピックについて「日本の皆様や準備を続けてきたアスリートたちに同情します。これは本当に開催したかった形のオリンピックではありません」