NEWS

マレーシア航空機発見は「遠くない未来」 オーストラリア当局、新たに信号2回探知

2014年04月09日 19時54分 JST
ロイター

reuters logo

消息不明になっているマレーシア航空MH370便の捜索で、各国の活動を調整するオーストラリアのヒューストン前国防軍司令官は9日、さらに新たな信号を2回探知したことを明らかにした。

信号は不明機の「ブラックボックス」が発した可能性があり、米海軍の機器を使用して捜索を続ける豪当局が信号を探知したのは、この数日間で4回目となる。

ヒューストン氏はパースで開いた会見で、「正しい海域を捜索していると考えているが、MH370便が沈んでいる場所だと確認するためには機体を視認する必要がある」と指摘。その一方で、「それほど遠くない将来に、機体やその残骸を発見することを楽観している」とも述べた。[シドニー/パース 9日 ロイター]

関連記事

マレーシア航空MH370便 南シナ海で消息不明