Huffpost Japan

フェルナンド・デ・ノローニャは、楽園に最も近い島【画像】

投稿日: 更新:
印刷

楽園が失われていないことを実感する。

それは、 フェルナンド・デ・ノローニャに存在する。ブラジルから220マイル離れた沖合いに連なる220の島々で構成している。この国立海洋公園は、素朴で野性味たっぷりの貴重な海に囲まれていて、実際、日焼け止めなしで泳いではいけないような場所もある。この島々はブラジルで最高クラスのビーチを持ち、サーフィンを楽しむ場所としても世界最高である。宿泊施設の中には、 ベランダにプライベートのバスを持つタイプもあり、旧式のバギーカーが、轟音を響かせてビーチに向かって走る。そのビーチには、イルカ、ロブスター、ウミガメの棲息地で、サンゴにあふれいる。

この島は、実は訪問制限がある。一度にたった400人ほどしか、島への訪問を許さておらず、そのため、この場所が雄大で、けたはずれに独占的な聖地になっている。

118845351

144821900
Praia do Leão

486990913
Baia dos Porcos

フェルナンド・デ・ノローニャは、ユネスコによると、「大型潜水艦の形をした火山の頂の連なりを想像させる」場所になっています。ユネスコの世界遺産にも登録されているフェルナンド・デ・ノローニャは、手厚く保護されており、その ビーチは「汚れていない」、そして「人が住まない空間」と的確に表現される。

あなたは、 アタライア海岸の天然のスイミングプール、さらに サンチョ湾と呼ばれるビーチを見つけることできる。そこは、2つの岩の間にあるはしごでしか行くことができない。 イルカウォッチングを楽しんだり洞窟を通ってひと気のないビーチに出たりするのもよいだろう。

とにかく、この場所は完璧。さあ、ユーカリの木のバンガローに泊まって、シュノーケリングを楽しんでみるのはいかがだろうか。

173157716

139491647
Baia dos Porcos

166726446
Baia dos Porcos

フェルナンド・デ・ノローニャまでは飛行機で行ける。そこから先、多くの人はバギーカーを使ってあちこちを回る。

12月から観光シーズンがスタートする。今すぐにでも島に行ってみるのはいかがだろうか。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

ハフィントンポストの人気記事

Close
10 Extravagant Islands You Can Actually Buy
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡