NEWS

サンクス店長、近所のローソンに強盗→「なめてんのか」と言われる→逃げる→逮捕

2015年04月25日 01時06分 JST | 更新 2015年04月25日 01時08分 JST

近所のライバル店に強盗――コンビニ「サンクス」の店長が、近所の「ローソン」で金を奪おうとしたとして、4月23日、大阪府警は吉田盛二容疑者(33)を強盗未遂容疑で逮捕した。

osaka

捜査1課によると、吉田容疑者は昨年9月14日午前6時45分ごろ、大阪市東住吉区今林2丁目の「ローソン東住吉東部市場前店」で男性店員(30)にはさみを突きつけて「金を出せ」と脅し、現金を奪おうとした疑いがある。「なめてんのか」などと言われたため、何も奪わずに逃走した。

府警が容疑者の顔が映った防犯カメラの画像を公開したところ、「よく行くサンクスの店長に似ている」といった情報が複数寄せられた。現場は吉田容疑者の店から約850メートルの距離にあるという。

サンクス店長「出勤前に」ローソンで強盗未遂容疑 大阪:朝日新聞デジタル 2015/04/23 12:29)

容疑者が店長を務めていたサンクスと、強盗に入ったローソンはおよそ徒歩10分の距離だった。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

「世界で最も美しい顔100人」画像集

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています