roson

事前にモニター募集したPonta会員約1000名を対象に実験中
ローソンとメルカリのコラボ企画で、6月24日から3日間、無料で配布予定。伊坂幸太郎さん、吉本ばななさん、筒井康隆さんの小説を印字している。
昭和生まれ、大量出店で成長してきた「コンビニ」。令和の時代にどう変わるのか。
コロナで売り上げを伸ばした「冷凍食品」。これは外出自粛期間中の"特需"だったのか?それとも、今後「在宅勤務」のビジネスパーソンが増えていく中で、定着していく傾向なのだろうか?
無数の商品が世の中に送り出され、結果が悪ければ散っていく。それでいいのだろうか、それは幸せなのだろうか。デザイナーの大澤悠大さんが考えた。
ローソンPBの新パッケージは、一部の商品で多言語表記(英語・中国語・韓国語)を取り入れました。
「おしゃれだ」「インスタに載せたくなる」という声もあれば、「商品名が見づらい」「デザインのメッセージ性が分からない」という批判もある。
「おしゃれでカワイイ」という好意的な意見の一方で、「シズル感がない」「視認性が低い」という否定的な声も…。6月9日の「ハフライブ」で竹増社長を直撃します。
セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマートの大手3社で、接触を避けるための取り組みが始まっています。
広報担当者は「地域のインフラとしての役割を果たしたい」と話した。