Huffpost Japan

「応募資格:Cカップ以上」 あるネット企業のインターン募集が物議を醸す

投稿日: 更新:
印刷

韓国のマーケティング企業が、「Cカップ以上」とインターンの応募資格に掲げ、ネットで批判の対象になっている。

あるリクルーティングサイトに掲げた採用広告(既にリンク切れ)で、この会社は「マーケティング・企画運営のインターン」を募集したが、応募資格に「強い責任感」「マーケティング・SNSに対するセンス」に加え「Cカップ以上」「知性と美貌を兼ね備えた人」を掲げた。

default
「スタートアップ■■■(企業名)、Cカップ以上の美貌のマーケティング運営」と太字で書かれていた。

韓国紙ハンギョレによると、この会社はブログマーケティングの会社で創業1年。従業員は男性のみ5人が在籍しているという。「国籍、学歴、性別、年齢を問わないオープンな会社」と説明していた。

この会社の関係者という人物は、韓国紙ハンギョレの取材に以下のように釈明した。

「小さなスタートアップ企業で応募者がいなかったので、代表がこうすれば『たくさんクリックされて、トラフィックが上がる」と主張しました。社員も間違ったことをしたと思っています。これ以前にアップした募集で『フリーで自由に遊べる雰囲気』と書いたが、応募者がいなかったので、代表がこんな方法を思いついたのだと思います」(この企業の関係者)

一方で、代表者の釈明は、ちょっとニュアンスが異なる。

「どんな人でも、性的な魅力がある人に惹かれるんじゃないですか? (業務遂行能力に加えて)そういう(外見的な)部分もあればさらにいいと思いました。個人的には問題になることではないと思いますが、韓国社会の視線は否定的なようです。社会的にお騒がせして申し訳ありません」(代表者の釈明)

この記事はハフポスト韓国版に掲載されたものを翻訳しました。

▼写真をクリックするとスライドショーが開きます▼

Close
ワールドカップ サポーター美女
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

インターン募集情報から体験談まで|インターンシップJAPAN

【UNHCR駐日事務所 法務部インターン募集のお知らせ】

大手新聞社が「冬のインターンシップ」参加者募集 日経は「科学技術記者コース」を新設

ETIC.が大学生向け「インターンシップカフェ」 地域企業でのインターン希望者を募集