Huffpost Japan

【AKB総選挙】指原莉乃が史上初の連覇 「私を1位と認めてください」(テキスト中継)

投稿日: 更新:
SASHIHARA
第8回AKB48選抜総選挙で1位の指原莉乃=18日、HARD OFF ECO新潟  | 時事通信社
印刷

人気アイドルグループ「AKB48」の45枚目のシングル曲などを歌うメンバーをファンの投票で選ぶ8回目の「選抜総選挙」の結果が、6月18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟で発表され、指原莉乃が3回目の1位となった。AKB48総選挙が始まって以来、2年連続で1位になったのは初めて。

Close
AKB総選挙2016 コメント集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


243011票
sasihara
撮影日:2016年03月22日

ありがとうございます。みなさん、本当に本当に本当にありがとうございます。

あっちゃんも、優子ちゃんも達成できなかった連覇。私なんかが…と気持ちがありますが、達成できたこと、心より嬉しく思っています。本当に有難うございます。

おこがましいんですが、一つだけお願いがあります。私も1位で、3回目の1位になります。どうか、どうか、私を1位として認めてください。私は、スキャンダルで仕事が増えましたし、スキャンダル成金と思われても仕方ないような仕事っぷりなんですが、(そんなことないよ!)そんなことあるでしょ? だけど、私はあっちゃんや優子ちゃんや、まゆゆとは違って企画物だと思われていてもおかしくない自分でもちゃんとそう思っています。間違えたことばかりですし、叩けば誇りしか出てきません。だけど、今まで1位をとってきたメンバー同様、ファンの絆は厚いと思っています。なので、私の1位は当たり前じゃありません。私が1位、倒せない、そういうことではなく、ファンのみなさんが無理に無理に無理を重ねてくれたおかげの1位です。ありがとうございます。

どうか私に、心からのおめでとうをお願いします。

いつか、いつか、みんなみたいにおめでとうと言ってもらえる1位になりたいと思っていました。本当に幸せです。ありがとうございます。

そして、HKTのメンバーのみんな。たくさん上位にみんながなり、みんなの嬉し涙に幸せをもらい、ランクインできなくても、メンバーの順位を素直に喜べるみんながいること、とても幸せです。いつも数えきれないくらいの幸せを本当にありがとう。みんながいるから頑張れます。

みんながグループのセンターになり、1桁の順位になり、どんどん大きくなっていくことがわたしの心からの幸せです。

そして、個人的なことではあるんですが……2月に大好きな祖父が他界しました。忙しいことを理由に会いに行けなかった後ろめたさから、大分に帰ったことはたくさんあったのに、まだ祖父に会いに行くことができていません。ですが、支えてくれるメンバー、こうしてお祝いしてくれるファンのみなさんがいる。そう思うと、今こうやって、1位として、メンバーとして、今この場に立っていること、祖父が喜んでいると思います。

改めてトロフィーを持って、大分に帰って、1位になったこと、報告したいと思います。みなさんのお陰です。本当にありがとうございます。

(連覇は凄いね)幸せですね。ただ、私は、まゆゆや横山が引っ張って、まゆゆや横山が作っていくAKBが何よりも大好きなので、その2人の後ろに立って、2人に引っ張ってもらって、私は迷惑をかけないよう、頑張りたいと思います。

(2位のまゆさんに一言)うーん、まゆちゃん、普段は、恥ずかしくて、私なんかがこんなことを言っていいのかなと思って言ったことがありませんでした。私はライバルはいないと、ずっと恥ずかしくて言ってきましたが、私にとって最高のライバルはまゆです。これからも国民的アイドルと呼ばれるグループになれるよう、素敵なグループを作っていきましょう。

この記事をシェア:: tumblr

175613票
mayuyu
撮影日:2015年12月10日

いやー、悔しい!本当に。速報発表で1位にさせて頂いて、でも私、2年前に1位で、今年は返り咲くぞ、1位とるぞとファンの皆さんと団結して歩んできたので、1位になれなかったのは悔しいです。やっぱりあの壁はすごい高いな、あれはもう誰も越えられないなと、改めて今日思いました。本当に今日のこの日までファンの皆さん、そして海外のファンの皆さんも一丸となって私のことをたくさん応援してくださって、選挙期間も本当に不安で不安で、このまま逃げ出してしまおうかと悩んでしまったこともあったり、本当にしんどい日々でしたが、握手会とか交流会の場で、私がついているから大丈夫だよと、本当に心強い言葉を書けてくれて、本当にうれしくて、本当に励みになったし、勇気づけられました。だから今日私はこうしてステージに立てています。

正直に言いますと、今、AKB48はピンチだと思います。たくさんの先輩方が卒業していて、今のメンバーだけはカバーできない部分も出てきました。でも私は先輩方がつくってくださったAKB48をこのまま終わらせたくありません。これからもこの先も、このAKB48が、48グループが、この先何十年先も、たくさんの方に愛され続けるグループであるように、私自身もたくさん成長させてくれたグループと、いつも支えて下さるスタッフの皆さん、そして温かい愛を届けて下さるファンの皆さんに感謝の気持ちを込めて、これからたくさん、AKB48グループに貢献していきたいです。

そして、今いる後輩メンバーたちにも伝えたいことがあります。私は12歳でAKBのオーディションに合格して入りました。今22歳で10年目に入ったんですけど、すべてを犠牲にして、10代のほとんどをAKB48に捧げてきました。今、この見えている景色は当たり前じゃありません。これからこの先ずっと、同じ景色が見続けられるとは限りません。なので、みんなには本当にこうして日々支えて下さるファンの方へと、この恵まれた環境への感謝の気持ちを忘れずにいてほしいと思いますし、この今という一瞬を悔いのないように努力を惜しまず日々歩んでいってほしいなと思っています。これからも私はAKB48のメンバーとして責任と誇りを胸に、これからも日々精進してまいります。みなさん本日は本当にありがとうございました。

この記事をシェア:: tumblr

112341票
matsui
撮影日:2016年01月18日

投票してくださったみなさん、そして応援してくださったみなさん、本当にありがとうございます!

私はこの1年全力を尽くしてきましたが、うーん、まだやっぱり、この山は高かったんだなと実感させられたような気がします。うーん、嬉しい気持ちもありますが、悔しいなという気持ちも、うん、あります。でもこれは皆さんから頂いたエールだと思います。まだここでは立ち止まってはいけない、まだまだ登っていけるぞというメッセージが込められている順位だと思います。なので決めました。SKE48松井珠理奈、19歳、まだまだ上を目指していきまーす!

ありがとうございます。本当に、こんなにもたくさんの方に支えてくださって、今私はこのステージに立たせていただいているんだなあと思うと、本当に、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

最近では、みなさんの支えもあり、7月からスタートする連続ドラマで初の主演をつとめさせていただくことになったり、(拍手)ありがとうございます。しかも、その主題歌が、SKE48の楽曲になったり、本当に、一歩ずつ、夢がかなっていっています。

なので、次の夢は、この選抜総選挙で1位を取ることです。来年私は20歳を迎えての総選挙になります。なので、そこで、みなさんと一緒に1位になるという夢を叶えたいです。みなさん、これからも、SKE48、そして私、松井珠理奈への応援、よろしくお願いします。

ありがとうございます。まだ言いたいことがあるんですけど、いいですか?

来年こそは名古屋に1位を持って帰るぞ! そして、私、松井珠理奈はあと5年は卒業しませーん!なのでこれからもよろしくお願いしまーす!

この記事をシェア:: tumblr

110411票
saya撮影日:2016年02月02日

まずは去年、おととしと6位で、今年も6位なんじゃないかという変な緊張感があったんですけど、やっとその呪縛から解かれ、順位を上げることができて、1位宣言をしてはいたんですけど、すごくすごくうれしいです。

私も正直、今年の総選挙は出馬するのはためらっていて、というのも、私が出馬することで、NMBの新しいメンバーの活躍の場を妨げてしまうんではないか、応援して下さっている皆さんの負担になってしまうんではないかと、悩んでいて決められなかったんですけど、悩んでいると、皆さんが温かくて熱いメッセージをくれて、背中を押していただいたので、今年も出馬することを決めました。

総選挙とは、もちろん順位はそうなんですけど、それ以上に何より、得票数であったり、投票をして頂くということ事態が愛そのものだなとこの期間実感しましたし、愛って目に見えにくいものだと思うんですけど、しっかり目に見える愛があると言うことを、この総選挙を通して皆さんに教えて頂きました。本当に、今話題の言葉で言うなら、皆さんは私にとってアモーレです。ここまで絶対誰か言うやろなと思ったけど、出なかったので、言わせて

今年はNMB48は卒業が続いていまして、長い間、私の隣にいた戦友のみるきーも4月には卒業発表があって、応援して下さっている皆さんを不安にさせてしまっているんじゃないかとか、握手会でもみるきーがいないとやばいねって、一人でNMBを背負わないでね、考えすぎないでねという言葉をかけていただくことも多くて、すごくありがたかったんですけど、それは違ってですね、決して私は1人でNMB48を背負っているとは思っていません。私の回りにはいつも私を支えようと寄り添ってくれる、たくましくて頼もしいメンバーがたくさんいます。そんなメンバーにも支えられながら、私はキャプテンとして、みんなと一緒に手を取り合って、NMBというメンバーを盛り上げていきたいと思っています。

なのでぜひ皆さん、私だけじゃなくて、NMBの今の魅力あるメンバーにも目を向けて頂けたらうれしいなと思っています。この総選挙が終わった瞬間から、今日まで私に尽くしてくださった分、今度は恩返しとして私が頑張る番だなとおもっていますので、皆さんの笑顔のため、幸せのために、何事も全力であきらめず、関西人らしく必死のパッチで頑張って生きたいと思いますので、皆さんも応援よろしくお願いします。

順位以上に得票数というものが大きなものというか、私は去年9万票を頂いたのと、さらに得票数を伸ばせたというのは、さらに皆さんに愛して頂けたというので、感謝の気持ちしかないですね。みんな、アモーレ!

この記事をシェア:: tumblr

92110票
kashiwagi
撮影日:2016年01月10日

応援してくださったみなさん、投票してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

今年は速報が6位だったので今日を迎えるのをどきどきしていたんですけれども、順位を一つ上げて5位ということなので、ホッとしているというのが、正直なところです。みなさんのおかげで、今年もこうして、笑顔でステージに立てたことを嬉しく思います。

総選挙も、握手会やコンサートも、やっぱりファンの方がいてくださるからこそできるものなのだなと、今日改めて感じました。いつも応援してくれるみなさんがこれからも見ていて、応援していて、楽しい、わくわくするような柏木由紀を目指していきたいなと思います。

今年は正直この総選挙に出るのはどうしようかなとちょっと考えました。本当にいろんなことを考えて、出ないという選択肢もあるのかなと思っていました。そんな時に、ここ、新潟で総選挙が開催されることが決まりました。私はNGT48を兼任していて、ここ、新潟のみなさんはこんなにダメで頼りない私のことを快く、暖かく迎え入れてくれました。そして、こんな私を頼ってくれる仲間がたくさんいました。そんな仲間と一緒に頑張りたい、ここ新潟に少しでも恩返しができたら、と思って今年の総選挙に出ようと決意しました。

私が兼任しているNGTのメンバーにとっては、この総選挙というのは今年初めてのことで不安でいっぱいだったお思います。他のAKBのメンバーにも緊張するし、嫌だなあ、出たくないなあって思っているメンバーもいたと思います。でも、今まで8回総選挙を経験して思ったことがあります。この総選挙には、弱い自分を強くしてくれる魔法があるな、と私は思います。必ず成長させてくれる魔法です。なので、全国のみなさん、ファンのみなさん、見ていてください。今日という日を終えて、メンバーみんな、私ももちろん、もっともっと強くなると思います。

最後に。私はなにか特別なことができる人間ではないですし、一人で何かを起こすことができる人間でもないとわかっているんですけれども、だけど、AKBがすごく大好きで、NGTのメンバーのこともすごく愛おしく思います。そして、AKBとして大好きなことに夢中になれている毎日を幸せに思います。目の前にあることに夢中になれる素晴らしさを、後輩にももっともっと、知ってほしいなと思います。

AKB48は、総監督が横山由依ちゃんに代わって、今、まさに新しく変わろうとしています。今日の結果を受けても後輩と呼ぶにはもう十分なメンバーたちが私のことを超えていきました。それを見て、安心するのではなく、まだまだ一緒に先陣を切ってAKBグループを支えていきたいなと思いました。

なので、まだまだみんなで先を目指して頑張っていくAKB、NGT、そしてAKBグループ、さらに柏木由紀のことも応援よろしくお願いします。今日は本当に有難うございました!

この記事をシェア:: tumblr

78279票
miyawaki
撮影日:2015年12月09日

投票してくださった皆さん、本当にありがとうございます。

私には本当に何も足りていなくて、足りないものが多すぎて、何から足したらいいか分からないし、努力の仕方もよく分からないし、時間の進んでいる方向が前なのかも分かりません。でも、自信が持てない時に自信を持っていいんだと気づかせてくれたのはファンの皆さんでした。私が笑顔でいるときはすごくうれしそうにしてくれて、泣いているときは心から心配してくれて、そんな私を応援してくれる皆さんがいるからこそ、私は今年に入って少しずつ自分に自信を持てるようになりました。

でも、初めてこのスピーチのときに涙を流しました。涙を流したいと思ってたんですけど。6位も本当にすてきな順位なんですけど、もっと上を目指していたので、悔しいです。さっき小嶋さんが卒業発表したときに心の中ですごく不安が広がって、先輩方がどんどん卒業していくとどんどん不安が…。去年はここで「1位を目指す」と言ったんですけど、近づけば近づくほど先輩方の姿は大きすぎて、偉大すぎて、越えられなくて…。「AKB壊します」みたいな突拍子もないことを、本当は言おうと思ってたけど、今の私には言う資格がないのかなって。

来年こそは1位をめざしていいですか?ありがとうございます。まだまだ私は未熟者なので、この1年もっと頑張って、先輩方に少しでも追いつけるように頑張ります。ありがとうございました。

ここで立ち止まっていられないって思いましたので、今年も一歩前に進んでいくので。今のAKBがいちばん輝いているって思ってもらえるようなグループにしていきたい。

この記事をシェア:: tumblr

69159票
suda
撮影日:2016年04月20日

今日までに投票してくださって、私がまたこのステージに立つことを許してくださった皆様へ心から感謝しています。

去年の選抜総選挙で、一昨年いただいた10位から18位になって号泣してお見苦しい姿を見せて申し訳ありませんでした。今日、ここに立てているのは、結果が良かったからではありません。この1年で本当に大切なものに気付かされました。今まで私は結果がすべてだと思っていました。恥ずかしながら去年はすべてが終わったと思いました。でも、本当は、表面的な結果ではなく、その中にどれだけ人の気持が入っているかなんだって。それまでに、どれだけ一人ひとりの方と気持ちを通わせることができたかが一番重要なんだって気づかされました。

本当に感謝しています。だからこの7位という順位は、票数も込めて倍の嬉しさがあります。そして、私がこの順位で呼ばれいるのを見て、何でだろうと思う人もいると思います。速報が出た時、自分の名前を検索をしてみっました。「なぜ人気」と出てきました。私よりもかわいい人はいっぱいいます。私が人気なのではなく、ここまで私のことを内側まで見ていただいた方が出会ってくれたからだと思っています。

どうか、「何でこの子が前なんだろう」って言わないでください。もちろん言っていただいて構いませんが、言われた分だけ私の中身を信頼していただいているんだろうな、って思うようにします。

この記事をシェア:: tumblr

68126票
shimazaki
撮影日:2016年01月21日

私は今年が最後の総選挙だと自分の中で決意して立候補しました。去年から1年、アイドルとしての活動をあまりしてこられなかったので、立候補していいのか最後の最後まで悩みましたし、正直、卒業も考えました。でも、そんなときに、やめないでって泣いてくれたのが、総監督であり同期である横山由依でした。ありがとう。

えーっと何言おうかなあ。でも、私は今年、自分にとって何の根拠もないんですけど、勝負の年だと思っていて、どれだけの人が私のことを必要として理解して応援してくれるのか、自分自身と向き合いながら戦っていきたいなと思っています。

最後になりますが、自分で言うのもあれですが、こんなにもアイドルっぽくない私を応援してくださった私のファンの人へ、そしてこんなアイドルがグループに一人くらいいてもいいじゃないって言ってくれるような私以外のAKB48のファンの皆さんへ、感謝の気持ちを込めて、最後のスピーチを終わりにしたいと思います。本当にありがとうございました。

でも本当に8位を頂けるとは思っていなかったので本当にうれしいです。ありがとうございました。

この記事をシェア:: tumblr

60591票
kodama
撮影日:2015年08月18日

ずっと、ずーっと、この選抜からの景色を見るのが夢でした。

私はあと一歩というところで手が届かないで、何をするにも人よりできないし、選抜に入るのも少し時間がかかってファンの皆さんにご迷惑をお掛けしました。ごめんなさい。でも、こんな私を粘り強く、暖かく応援してくれました。すごくいい人達なんです。そして、この言葉に何度も救われました。秋元康さんにいただいた言葉です。「夢は手を伸ばした1ミリ先にある」。

今の私がここにいるのは応援してくださったすべてのみなさんのおかげです。

この記事をシェア:: tumblr

58624票
muto
撮影日:2015年06月06日

去年は名前が呼ばれたとき頭が真っ白になってしまったんですが、今年はすごくすごくすごくすごくうれしいです。今まで私は自分に全然自信がなくて、総選挙の場所も不安と緊張でいつも胸が押しつぶされそうになっていました。でも去年の16位という順位が私を変えてくれたと思っています。

私は、第1章か第2章かと聞かれれば、第2章の人間と思っています。AKBに入ってからキラキラしたメンバー、カッコイイ先輩をたくさんみてきました。あこがれていました。でも第1章が終わってAKBはもうだめなんじゃないかと言われることがあって、すごく悔しくて、でも第2章を引っ張っていくであろうメンバーが選抜にいっぱい入ったし、私も順位を上げることが出来たので、私たちが先輩たちからAKB48を受け継いで、さらにAKB48を進化させて行けたらいいなと思います。これからは10位という順位を胸に、AKB48のもっと力になれるように、フロントメンバーとして支えられるようにがんばって行こうと思うので、16位に去年なって、皆さんには選抜に1回も入れなくて悔しい思いをさせてしまったけど、これからはもっともっとがんばって行こうと思うので、応援よろしくお願いします。

この記事をシェア:: tumblr

58610票
yokoyama
撮影日:2016年03月26日

去年は10位をいただきました。今年はランクを1つ落として11位なんですけど、今年は総監督として初めて挑んだ総選挙でした。本当に実はすごく不安で、前総監督のたかみなさんから総監督を言い渡された時に、たかみなさんのようなカリスマ性もないし、一期生でもないし、自分なんかにできるのかなって、この一年総監督として円陣しかできていないだろうかとか、自分なりにたくさん考えてやってきたのが全部間違っていたのかなと思っていのでスケ、メンバーが、ファンのみなさんが支えてくれました。

今年は震えなかったですけど、みなさんの期待はずれだったかもしれないですけど、自分が上だろうが下だろうが自分と向き合える総選挙だったのですけど……終了時間が来てしまったので終わりにします。

この記事をシェア:: tumblr

50190票
kitahara撮影日:2016年01月09日

今年の総選挙は本当にプレッシャーでした。新潟開催ということもあって、NGT48のキャプテンとしてやっている私は、選抜という立ち位置が当たり前ではないと知っていたので、速報の結果も50位だったりして、本当に今日を迎えるまですごく緊張していました。でも、こうして目標順位には届かなかったけど、今たった一人で、このステージの上で、ここ新潟で、笑顔でスピーチできていることをとてもうれしく思います。

新潟の女宣言から1年。自分でも思っている以上に新潟という土地を大好きになっている自分がいることに気づきました。AKB48であふれる新潟駅を見たり、新潟駅に降り立ったAKB48の後ろ姿を見たり、私自身、新潟駅に来るとほっとするようになっていたので、自分のホームに迎え入れる気持ちだったんですが、みんなが来てくれることが本当にうれしくて、私は新潟寄りの新潟の女になっているんだなと思いました。

何より本当に、この順位まで、また選抜の景色を見させてくださったファンの皆様に感謝していますが、ファンの皆様と同じくらい大切なものがこの1年でできました。去年はまだ出会っていなかったメンバーたちです。新しく家族ができた気分なんです。みんな娘みたいに可愛くて、お母さんの気持ちですが、みんなのことを絶対に幸せにしようと決めています。私はカリスマ性もないしキャプテンらしくもないけど、みんなのことをたくさん愛している自信はあるので、NGT48はメジャーデビューも決まったので、今後はもっともっと盛り上げていきたいと思います。もうしばらくNGT48の先頭を走らせて下さい。ありがとうございました。

この記事をシェア:: tumblr

47094票

mukaichi
撮影日:2015年11月30日

投票してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。AKB48チームKの向井地美音です。まさか私がこの総選挙で目標の選抜メンバーとしてスピーチできる日が来るなんて本当に思ってもいませんでした。今でも夢じゃないかと思うくらい信じられないけど、本当に嬉しいです。ありがとうございます。

AKB48は今年11年目に入って、たかみなさんも卒業されて本格的に第二章と言われるようになりました。その第二章に入って、初めての総選挙であり、私はセンターとして挑ませていただいた総選挙で、正直本当に不安で最初センターと聞いた時は、私なんかがAKBの先頭に立っていいのかとか、先頭って言うと変なんですけど、本当に認めてもらえるのかとか、すごく不安で仕方がなかったんですけど、13位という順位をいただけけて認めていただけたような気がします。ありがとうございます。

私はほんとうに取り柄もないですけど、2つだけちゃんと誇りを持って言えることは、ファンの皆さんとの絆と、そしてAKB48への愛です。

私はAKBに入った当初からずっとAKB愛を言ってきましたが、それにはちゃんときっかけがあって、初めてここで言うんですけど、私は中学生の時、本当にすごく毎日つらい時期がありました。なんだろう…なんか夢も目標もないし、何を毎日自分がしているのかよくわからないし、闇の中をずっと立ちどまっているようなそんな時期が実はありました。

でも、そんな私に唯一、たったひとつ、光を与えてくれた存在がAKB48でした。AKBのことを考えている間だけは本当に幸せな気持ちになれたし、元気も勇気をもらったし、そして、AKBに出会って、加入して、AKBに出会えたからこそ、今の自分がいると思っています。

だから、これからの私は、今度は自分が皆さんに光を届けるメンバー、アイドルとして一生懸命頑張って行きたいと思っています。

今回センターを務めさせていただきましたが、センターを1度きりで終わらせるつもりはありません。AKB第二章のセンターはみーおんしかいないねと、そう言っていただけるくらい大きなメンバーになりたいと思います。そのためにはこの13位というみなさんからいただいたプレゼントを胸に精一杯頑張っていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。本当に本当にありがとうございました!

この記事をシェア:: tumblr

43318票

okada
撮影日:2016年02月26日

投票してくれた皆さん、応援してくれた皆さん、そして、待っていてくれた皆さん、本当にありがとうございます。

先月、いきなり休養することを発表して、たくさんの方々にご迷惑とご心配をおかけしてしまい、すみませんでした。復帰したとき、ファンの皆さんやたくさんのメンバーが「待ってたよ」「お帰り」って言ってくれて、すごく安心したし、うれしくて、戻ってこれてよかったなと思いました。でも、口には出さないけど、どうして休養していたのか、体調不良って言ってたけど、どういう症状なのか、きっと皆さんは心配してくれていたと思います。

私は機能性低血糖症と診断されました。そしてそこから、摂食障害、過食嘔吐を引き起こしました。なかなか言えなくてごめんなさい。これを言ったら嫌われちゃうんじゃないかとか、そういうことばっかり考えてたけど、皆さんは私がいない間も信じて待っていてくれて投票してくれて、こうして目標である選抜まで押し上げてくれて、だから私も皆さんを信じて、ちゃんと本当のことを言わなきゃなと思って、ここで言わせていただきました。休養している2週間ちょっとはもう本当に毎日AKBのことばかり考えてて、メンバーのみんなに会いたいなとか、劇場公演に立ちたいとか、ファンの皆さんは今どういう気持ちなんだろうって、すごく不安でした。やっぱり私は、AKB48が大好きなんだってことを改めて実感しました。私も皆さんが大好きです。

私は2年前の総選挙でいつかAKB48を背負う存在になりたいですと言いました。今でもその気持ちは変わっていません。横山総監督を筆頭に、これから先のAKBをつくっていく中心メンバーになりたいです。そして努力は裏切らないということを伝えられるメンバーになりたいです。自分が頑張れば頑張るほど、ファンの皆さんがその気持ちに応えてくれるってことをこの総選挙の期間で実感しました。いきなり髪を切ったり、急に休養を発表したり、たくさん振り回してしまうこともあるし、これからももしかしたら振り回してしまうこともあるかも知れないんですけど、そんな私を愛してくれるファンの皆さんは私の宝物です。だから私のファンの皆さんはすごく優しくていつも自身を持っていいんだよってほめてくれて、私はしかられて伸びるタイプって言ってたんですけど、ファンの皆さんは叱ることはほとんどせずに、ほめてほばしてくれて。そういう皆さんがそばにいてくれたからここまでこれたと思います。だからこれからも、そばで支えてほしいです。これからも私は努力は裏切らないと信じて、全力疾走していきたいと思います。

この記事をシェア:: tumblr

40648票
takahashi
撮影日:2015年06月25日

私のことを、ここまで手をつないで引っ張ってきてくれたファンのみなさん、本当にありがとうございます。AKB48チーム4キャプテンの高橋朱里です。

今はじめて、今までいっぱい悩んでもたくさん涙を流しても進んできた道、進んできた日々が、意味のあるものだったと、努力だったと、少しだけ認めてもらえているような気がしています。

一昨年からランクインしても、アンダーガールズになっても、キャプテンに任命されても、認めてもらえたと思える瞬間なんてなくて、だから、ここでスピーチをするメンバーが羨ましかったし、何をするにも、どこかで認めてもらいたいという一心でした。

私は自分に、凹んでも、悔しいことがあっても、泣いても、それでも頑張っても頑張りつづけるというのは、自分に対しても思っていませんでした。それは、ただ、自分が試されている時間だと。

目の前のことを投げ出さないで、嫌にならないで、初めて結果を残した時に、それまでの道のりだと、努力になると、今まで自分に言いきかせてきました。だから、今までのそんな弱い自分に少し勝てた気がしています。

この記事をシェア:: tumblr

40071票
kojima
撮影日:2016年03月24日

(「にゃんにゃん仮面」が「わんわん警察」にタイムスリップ禁止法違反容疑で逮捕される寸劇)

未来からきた私に投票して下さった皆さん。本当にありがとうございました。

こんな田舎芝居があと10分続く予定だったんですが、皆さんが気にしているのはそこじゃないと思うので、お話しさせていただきます。にゃんにゃん仮面は小嶋陽菜でした(と仮面を取る)。

最後に総選挙に出たいと思ったからです。2年前で総選挙は終わっていました。なので去年は出馬しませんでした。でも最後に出馬して、少しでもAKB48のためになればいいなと思い、出馬することになりました。

今朝、スポーツ新聞の報道がありましたが、皆さん、えーっと言う準備できてますか?

ということで、私、小嶋陽菜は、AKB48を、やっと卒業します。(えーっ)声が小さい!卒業します。
たくさんの「えーっ」ありがとうございました。

発表はしましたが、時期などは決まっていません。たかみなみたいにならないように、したいと思います。皆さんのおかげですっごくすっごく楽しかったです。皆さんもAKB48を楽しんで下さい。ありがとうございました。

この記事をシェア:: tumblr
今日 19時04分 JST

ここから選抜メンバー(上位16位)発表

この記事をシェア:: tumblr

minegishi
撮影日:2016年06月15日

「私は今年の総選挙、嘘をつきませんでした。ファンのみなさん、そしてこのイベント、総選挙と向き合えた、この期間は本当に幸せでした。これで私の総選挙は終わりになりますが、もし、生まれ変わったらまたAKB48に入って、改めて1位を目指したい、そう思うくらいに私はAKB48が大好きです。アイドルとしては劣等生の私ですが、最後の時まで私は私らしく頑張っていきたいと思います。7月12日に発売されますフォトブック、「私は私」、買ってください。ありがとうございました!」

この記事をシェア:: tumblr

iriyama
撮影日:2016年01月11日

この記事をシェア:: tumblr

kojima
撮影日:2015年06月25日

この記事をシェア:: tumblr

takayanagi
撮影日:2015年09月28日

この記事をシェア:: tumblr
この記事をシェア:: tumblr
この記事をシェア:: tumblr
今日 18時10分 JST
この記事をシェア:: tumblr
この記事をシェア:: tumblr
この記事をシェア:: tumblr

過去のAKB総選挙

AKB総選挙2015 メンバーのコメント一覧


高橋みなみ、スピーチ全文「努力は必ず報われるとは限らない。そんなのわかってます。でもね...」(AKB総選挙)


AKB総選挙2014 結果一覧