Huffpost Japan

セルビアで男が銃乱射、妻を含む5人が死亡 その動機は......(画像)

投稿日: 更新:
BELGRADE
A police officer stands in a cafe after a shooting during a local festival in the village of Zitiste, north of Belgrade, Serbia July 2, 2016. REUTERS REUTERS/Djordje Kojadinovic | Djordje Kojadinovic / Reuters
印刷

セルビアの首都ベオグラード近郊ジティステ村のレストランで7月2日、男がライフル銃を乱射し、男の妻を含む5人が死亡、22人が負傷した。ロイターなどが報じた。

逮捕されたのは30代の男で警察は「Z.S.」とイニシャルしか公表していない。男は店内で妻と口論になったあと、銃を乱射したとみられる。動機は「妻への嫉妬」と警察は述べており、テロの見方は否定している。

ジティステ村はベオグラードから北に80キロの位置にあり、事件当日は地元の祭りがあった。

ガーディアンによると、死亡した5人のうち2人は即死、3人は病院に搬送された後死亡が確認された。

ネボジャ・ステファノビッチ内相は地元テレビ局に「男は妻ともう一人の女性、店内にいた他の人に向けて不法所持の銃を乱射した」と述べた。

「このようなことが起きて全員がショックを受けている。この男は非常に寡黙で、警察の記録にも残っていない」と、ステファノビッチ内相は付け加えた。

ハフィントンポストの人気記事

Close
セルビアで銃乱射
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡