ライフスタイル

恐怖の絶景。「ガラスの歩道」が崖の上にオープン(画像集)

2016年08月04日 15時45分 JST | 更新 2016年08月04日 15時46分 JST

中国湖南省で8月1日、身の毛がよだつほど怖い「ガラスの歩道」が、一般向けオープンした。

天門山の周りに作られた、長さ100メートル幅1.6メートルの歩道は、「ドラゴンの崖のスカイウォーク」と名付けられた。足元をのぞくと、ガラス越しに切り立つ崖が見える。

IMAGINECHINA

眼下には国家森林公園が広がり、99のカーブがある道、通称「天国に向かう歩道」が見える。

用心深い人は、山側に沿って慎重に歩いているが、スリルを求める冒険好きな人たちは、歩道の端まで行って写真を撮影している。

IMAGINECHINA

恐怖の絶景を画像でご紹介しよう。高所恐怖症の人は、見ているだけで足がすくむかも。

▼画像集が開きます▼

中国湖南省「ガラスの歩道」

画像集が見られない方はこちら

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。