Huffpost Japan

SMAP解散を発表 中居正広「お許しください。申し訳...ありませんでした...」

投稿日: 更新:
SMAPCD
SMAPのシングル「Mistake! / Battery」のジャケット | Amazon/ビクターエンタテインメント
印刷

アイドルグループのSMAPが2016年12月31日で解散することをジャニーズ事務所が8月14日未明、発表した

これまで皆様に大変ご心配をお掛けしておりましたSMAPの今後の活動につきまして メンバーと協議を重ねた結果をご報告させて頂きます。

デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りましたSMAPは2016年12月31日を持ちまして解散させていただくことになりました。

ジャニーズ事務所の発表によると、メンバーの中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾のメンバー5人は、今後も事務所に残り、来年以降はソロで活動するという。

本年を持ちましてSMAPは解散させていただくことになりますが、5人それぞれの所属が変わることはなく、より一層個人活動につきましては精進して参ります。

事務所によると、1月にメンバーからグループ活動存続の意向があり、メンバーと事務所は2月から8月10日まで面談などを重ねて、CDデビュー25周年の記念イベントなどについても協議してきたという。

しかし、議論の中で「今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい」という要望があり、7月の音楽番組への出演も辞退した。8月に入ってからはグループ活動休止も提案したが、メンバー数人から「休むより解散したい」という希望が出たことを受け、解散が決定したという。

SMAPは6月に発行したファンクラブ「ジャニーズファミリークラブ」の会報内で、解散は「しない」と表明していた

朝日新聞デジタルは以下の通り、メンバー5人それぞれのコメントを報じている。

■中居正広さん

 「ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。お世話にもなりました。このような結果に至った事をお許しください。申し訳…ありませんでした…」

■木村拓哉さん

 「この度の『グループ解散』に関して、正直なところ本当に無念です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何も出来ないので、呑み込むしかないのが現状です。沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して『解散』と言う本当に情け無い結果になってしまいました。今は言葉が上手く見つかりません」

■稲垣吾郎さん

 「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、この度はご心配ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございません。今の状況で五人での活動は難しいと思い、辛い決断ではありますが『解散』という形を取らせて頂く事になりました。どうか僕達の意思をご理解頂けたらと思います。28年間本当にありがとうございました」

■草彅剛さん

 「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、グループ結成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進して参りますので引き続き、温かく見守って頂けると嬉しく思います」

■香取慎吾さん

 「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。僕らSMAPは解散いたします。応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます」
 
SMAP解散、メンバー5人のコメント全文:朝日新聞デジタルより 2016/8/14)

関連記事
「SMAP解散へ」複数紙が報じる 事務所「協議・交渉は事実」【UPDATE】


SMAP、今後もグループで「これからは何があっても前を見て進みたい」 生放送でファンに想い【発言全文】


SMAP「解散しない」ファンクラブ会報で明言 「これからもよろしく」

▼画像集が開きます▼

Close
2016年、話題の人々
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡