NEWS

キム・カーダシアン、10億円の強盗被害 パリで縛られて監禁

2016年10月04日 17時14分 JST
James Devaney via Getty Images
NEW YORK, NY - OCTOBER 03: Kanye West and Kim Kardashian arrive to their Manhattan apartment after Kim was robbed in her Paris, France hotel room on October 3, 2016 in New York City. (Photo by James Devaney/GC Images)

アメリカのタレント、キム・カーダシアンがフランス・パリで3日未明、警官を装った男たちに襲撃され、手足を縛られた上に浴室に監禁され、1000万ドル(約10億円)相当の金品を強奪された。

AP通信によると、強盗は5人組だったが、パリの当局者は、カーダシアンの部屋には2人が侵入したと話した。強盗たちは600万ドル(約6億円)相当の宝飾品が入った箱と、400万ドル(約4億円)相当の指輪を奪い、自転車で現場を離れた。写真ではカーダシアンが結婚指輪なしでニューヨークに到着したところが写っている。

芸能ニュースサイト「TMZ」によると、強盗が侵入してくる音を聞いた時カーダシアンはローブのみを着用していた。TMZが得た情報によると、性的暴行を恐れたカーダシアンは電話で助けを呼ぼうとしたところ、強盗の1人が携帯電話を奪った。

エンタメニュースサイト「E!ニュース」によると、ある情報筋は「カーダシアンは命だけは助けてと強盗たちに懇願し、自宅に帰れば子供たちがいることを告げました」と語った。「すると強盗たちはテープで彼女の口をテープで巻いてふさぎ、浴室に閉じ込めました。カーダシアンは、自分はきっと殺されると思ったそうです」

シモーヌというファーストネームのみ明らかなカーダシアンの友人も、事件当時は現場のホテルに居合わせた。TMZによると、シモーヌは部屋の一つに閉じこもり、キムのボディーガードのパスカルと姉のコートニー・カーダシアンに電話をかけた。2人は強盗事件が起きた数分後には現場に駆け付けたという。

カーダシアンはすぐにニューヨークに戻り、夫のカニエ・ウェストと母親のクリス・ジェンナーに再会した。

カニエ・ウエストとキム・カーダシアン夫妻はニューヨーク州マンハッタンの自宅マンションに10月3日に戻ってきた。キムは結婚指輪を付けていなかった。

キムとカニエがマンションまで歩いていく間、厳重な警戒態勢が敷かれた。

2016年10月3日 母のクリス・ジェンナーが、キム・カーダシアンの住むニューヨーク州マンハッタンのマンションに駆けつける

10月3日、警備員がキム・カーダシアンの住むマンハッタンのマンションを見張る

ハフポストUS版は当初、スポークスパーソンの話として「2日夜にキム・カーダシアンがパリのホテルの一室で銃で脅される事件があった」という一報を受けた。

2人の「銃を持ち、覆面を被った男たち」は警察官の格好をしていたという。

ファッションウィークに出席するためパリを訪れていたカーダシアンはこの事件後、「とても動揺しているが、肉体的なケガは負っていない」という。

関係者はロイターに、数百万ドルに相当する宝石と共に2台の携帯電話が強奪されたことを告げた。CNNがフランス内務省から入手した情報によると、強盗犯はホテルのコンシェルジュを脅してカーダシアンの部屋の鍵を開けさせたという。

この事件の報告を受け、キム・カーダシアンの夫であるカニエ・ウェストはニューヨークで行われていたコンサートを開始から45分ほどで切り上げた。彼は観客に謝罪し、「家族に非常事態が起きた」と説明してステージを去った。

その瞬間は色々な角度から動画で撮影されている。

彼、帰っちゃった!

カニエ・ウェストが「Heartless」のパフォーマンスを始めてから、突然 メドウズ・ミュージック&アーツ・フェスティバルの舞台を出ていく様子を撮影した動画

カニエ・ウェストがニューヨークで、家族に非常事態とかでショーを途中でやめた

「申し訳ない」と、 「Heartles」の音楽を止めてからウェストは言った。「申し訳ない、家族に非常事態が起きたんだ。ショーを中断するしかない」

コンサート観客の1人はその時のことについて、Twitterでこう綴った。

男がステージに駆け上がってカニエの腕をつかむと、カニエはこういったんだよ。「みんなすまない、家庭で緊急事態が発生したから、ショーを抜けなきゃいけなくなった」それで、男はステージから走り去った。

カニエもステージから飛び降りて行っちゃった。なあ、誰か何が起こって、事態がどれだけ深刻なのか調べてよ。

冷やっとする瞬間でもあったね。だってカニエは男を最初「演奏中邪魔すんな」みたいな感じで無視したんだけど、男の方はカニエを腕づくで連れ去りかねない感じだったから

パリアンヌ・イダルゴ市長は、Twitterでカーダシアンにお見舞いの気持ちを表明し、「彼女に対して、またいつでもいいからパリに戻ってきてと言いたいです」とツイートした。

ハフポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

キム・カーダシアン、パリで強盗被害

キム・カーダシアンのウエストが細すぎ? フォトショで加工疑惑の声も、実は...(画像)


2015-04-13-1428914872-4591641-gengo.png