pari

パリ五輪・パラリンピックの大会組織委員会が、エッフェル塔の脚の一部を競技用の義足に変えた画像を公式Twitterに投稿し、話題になっています。
「イチゴキャンディー」は、日本でも馴染みのある「あのメーカー」の商品に近いものだったようです。
日本、アメリカ、ヨーロッパ...。“夢の国”で働く人たちの現状を比較した。
新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)の拡大は、中国や日本など、アジア圏の人々への差別や偏見も生んでいる。
現場から逃走した容疑者は依然として見つかっていない。事件が起きた店舗があるエリアでは、「犯罪が急増している」と地元住民の証言も。
背景にあるのは、欧州の主要観光都市で生じる“オーバーツーリズム”問題だ
巨大なガラス製の屋根と尖塔に「フランスがこれを採用するとは私には思えない」
エッフェル塔の竣工130年に合わせた全長800メートルのパリでの“空中散歩”が楽しめる
2018年には1000万人以上が訪れたパリ有数の観光スポットが突然閉鎖。観光客は落胆した...
塔をよじ登る行為は過去にも何度か報告されてきた...