Huffpost Japan

フェリーから車が滑り落ちる光景を、観光客たちはなす術もなく見ていた(動画)

投稿日: 更新:
印刷

観光客は、自分たちのSUV車が荷船からオーストラリアの海に滑り落ちて沈みゆく光景を、なす術もなく見ているしかなかった。

オーストラリアABCニュースによると、車の持ち主だったバックパッカーのクロエ・スウィフトさんが2016年12月31日、この動画をFacebookに投稿した。このレンタカーには誰も乗っていなかったという。

Posted by Chlöe Swift on Friday, 30 December 2016

「それでも、電話、デビットカード、パスポート、その他の貴重品はすべてなくなってしまいました」と、スウィフトさんは動画や写真にコメントした。

Really sad and scary start to our Fraser Island trip 😢 all 4x4's were on the ferry and we were making our way to the...

Posted by Chlöe Swift on Friday, 30 December 2016

フレーザー島旅行は本当に悲しくて恐ろしいスタートとなりました。😢四駆をフェリーに乗せて、島へ行く途中でした。フェリーの後ろにあった四駆の一つが完全に滑り落ち沈んでしまったのです。幸運なことに、車には誰も乗っていませんでした。でも、電話、デビットカード、パスポートそして貴重品はすべてなくなってしまいました。四駆は60メートル下の海底に沈んでいるでしょう。フレーザー島での残りの時間を楽しむようにしましょう! ハッピーニューイヤーズイブ!

ABCニュースによると、スウィフトさんはクイーンズランド州のフレーザー島へバックパックグループと一緒に向かっていた。車を数台レンタルしていたこのグループに突然悲劇が襲った。彼女によると、車の中に貴重品を残していた人はかなりのショックを受けているという。

「多くの女性はもちろん泣いていました。電話とか全てのものが沈んだ車の中に残されたままだったのです」と、スウィフトさんはABCに語った。

船に乗っていたもう一人の女性カトリーナ・ローレンスさんは、地元紙ブリスベン・タイムスに、荷船の後方にある傾斜部分は、このような事故を防ぐための形状になっていなかったと指摘した。

彼女が言うには、車が滑り出したときに人々は止めようとしたが、無駄だった。

「つかまえることはできませんでした。ゆっくりと動き出したのですが、車が重かったので」と、ローレンスさんは語った。彼女によると、車は約30秒ほど浮かんだあと沈んだという。

2017年が、この旅行者たちにとって去年より良い年でありますように。

ハフィントンポストUS版より翻訳・加筆しました。

▼画像集が開きます

Close
これは痛いアニメGIF
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

(スライドショーが見られない方はこちらへ)クルーズ船がマリーナを破壊 乗客「なんてっこった、ボートがぶっ壊れていく!」【動画】

訂正箇所を連絡