恋人と別れたあなたを、猫ちゃんはこんな風に癒します。イラストに共感

投稿日: 更新:
印刷

突然の「ご飯ちょうだい」に「かまって」攻撃。猫と一緒に生活していると振り回されて大変、と文句を言いたくなる時があるかもしれない。

via GIPHY

だけどパートナーと別れた後は、そんなワガママ猫ちゃんが、実はあなたを救ってくれているって気付いてた?

考えてみて。振られてもうこの世の終わり…と打ちのめされていても、キャットフードをちょうだいとねだる猫の前にして、がっくり落ち込んでいる暇はない。


別れた後、パソコンの上に寝そべって、別れたパートナーをネットで検索するのを阻止する(CATSASS X TOPITO)

フランス人に住むグラフィックデザイナーのクロード・コンバカウアさんは、ちょっぴり生意気な猫がいることで、別れた人が元気づけられる瞬間をイラストにしている。

クロードさんのイラストシリーズ「キャットアス(ワル猫ちゃん)」にでてくるちょっと悪そうな猫は、大きな態度であれをしろ、これをしてと要求してくる。だけどそんな猫に翻弄されているうちに、いつの間にか次の恋への準備ができていたりして……。

クロードさんのイラストは、Facebookやフランス語のサイト「Topio」にも掲載されている。

クロードさん自身も2匹の猫を飼っているが、クロードさんの猫たちは、イラストにでてくるほど「ワル猫」ではないそうだ。「こそこそ歩き回っているけれど、世界中で一番可愛くて、愛らしいフワフワの固まり」と自分の猫への愛を隠さない。

猫ってワガママであなたを振り回しているように見えて、実は癒してくれているのかも。


悲しむ暇を与えてくれない。「トイレ変えてくれた?ご飯はお皿に入ってる?ねえねえ聞いてる?」(CATSASS X TOPITO)


(手をひっかいて)「これで泣く理由できたね」(CATSASS X TOPITO)


酔っぱらって、思わず元交際相手に電話……するのを防ぐ。(CATSASS X TOPITO)


自分を責めさせない。「お涙頂戴の映画はもう飽きたよ。サッカー見ようよ」(CATSASS X TOPITO)


恋のアドバイスをくれる。「彼に写真を送ってみたら?」(CATSASS X TOPITO)


元パートナーのものを処分する手助けをしてくれる。「あれ?もしかして彼女のスウェットだった?」(CATSASS X TOPITO)


もう一度恋するよう、背中を押してくれる。「そんなものばかり食べてたら、ニキビができちゃうよ(CATSASS X TOPITO)


寂しい夜、あなたを放っておかない。「寝てるの?ねえええ!寝てる?おーい。答えて!寝てる?起きてる?どっち?寝ているかどうか教えて!」(CATSASS X TOPITO)

ハフィントンポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

「伝統を受け継ぎながら、海外の文化も織り交ぜる」若き継承者が「秩父銘仙」に魅せられた理由[SPONSORED]