20万円する「バレンシアガ」のバッグ、アレに似てる?(画像)

投稿日: 更新:
BALENCIAGA BAG
BALENCIAGA
印刷

アメリカのブランド「アーバン・アウトフィッターズ」が発売した「鎖骨Tシャツ」の次は、スペインの「バレンシアガ」がネタにされる番だ。


アーバン・アウトフィッターズの「鎖骨Tシャツ」

バレンシアガは現在、「キャリー・ショッパーL」というトートバッグを販売している。

一見すると何の変哲もないバッグだが、はるかに価格の安いある別のバッグにそっくりだと指摘されてから注目の的となっている。

そのバッグとは、みんなが知っているアレ――IKEAのショッピングバッグだ。

ネット民はあまりのうり二つぶりに大ウケ。彼らがとりわけ面白がったのは両者の価格の差だ。

バレンシアガのバッグはスエード製で1695ユーロ(約20万円)、一方IKEAの方はビニール製で80サンチーム(約100円)。色が同じであることに加えて、2つの製品はサイズもほぼ同じである。IKEAのバッグが幅55cm×高さ35cm、対するバレンシアガが幅54cm×高さ37cm。比較の是非は読者にお任せしよう。

「バレンシアガの2145ドルのバッグはIKEAの99サンチームのバッグとうり二つだ」

「バレンシアガとIKEA、どっちが素敵?」

ハフィントンポスト・フランス版より翻訳・加筆しました。