欅坂46の非公式ライバル!? メンバー全員が女性社員の「東池袋52」にデビュー前から賛否の声

投稿日: 更新:
印刷

メンバー全員がクレディセゾンとその関係会社の女性社員で結成されたアイドルグループ「東池袋52」が、5月20日のデビューを前にTwitterで議論を呼んでいる。

デビュー曲は『わたしセゾン』という楽曲で、ミュージックビデオでは女性社員たちが池袋の街で歌って踊る。欅坂46の『二人セゾン』へのオマージュでは?という声がネットでも上がっている。

グループは「非公式ライバル!?新アイドルグループ誕生!」との題した公式発表の中で「ダンスも、 歌唱も、 プロではない彼女たちが、 日々、 通常業務をこなしながら、 挑戦しました」と記し「いつかはあのグループとも共演したいですね」と参加メンバーの意味深なコメントを載せている。

これを受けてTwitterでは早速賛否の声が上がった。

「自分の会社でもやってほしい」「クオリティが高い」「制作陣が豪華で期待したい」といった好意的な意見の一方「炎上狙い?」といった疑問やメンバー社員の働き方を案じる声もあがっている。

以下にその一部を紹介する。

▼画像集が開きます▼

Close
東池袋52『わたしセゾン』
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド


【※】スライドショーが表示されない場合は→こちら