NEWS

【福岡・母子3人死亡】 父親の警察官、母を殺害容疑で逮捕 「事実ではありません」と否認(UPDATE)

2017年06月08日 18時20分 JST | 更新 2017年06月08日 19時58分 JST
時事通信社

福岡県小郡市の住宅で母子3人が殺害された事件で、福岡県警は8日午後、母親を殺害した容疑で夫の警察官を逮捕した。NHKニュースが報じた。

逮捕されたのは、夫で福岡県警察本部通信指令課の巡査部長、中田充容疑者(38)。県警は現場に残された遺留物などから、妻由紀子さんを殺害した疑いがあるとして逮捕状を取り、調べを進めていたが、容疑が固まった模様だ。

朝日新聞デジタルによると、事件は6日午後9時過ぎに発覚。子供2人が2階の布団の上で倒れているのが見つかり、首にはひもでしめられたような痕があった。由紀子さんは1階の台所で倒れており、強く圧迫されたような内部出血が確認された。司法解剖の結果、死因は3人とも窒息死と判明した。

【UPDATE】(2017/06/08/20:00)

時事ドットコムによると、中田容疑者は調べてに対して「事実ではありません」と容疑を否認しているという。

逮捕を受けて福岡県警が記者会見し、久田誠警務部長は「本県の警察職員がこのような重大な犯罪で逮捕されたことにつきまして、県民の皆様に心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

朝日新聞デジタルによると、現職警察官が関与したとされる過去の殺人事件は以下の通り。

2000年12月:神奈川県警の男性警部補(42)が同僚の女性音楽隊員(28)を刺殺し、自殺

08年8月:警視庁の男性巡査長(40)が飲食店従業員の女性(32)を射殺し、拳銃自殺

14年4月:警視庁の男性巡査(24)が交際相手の女性巡査(24)を刺殺し、自殺

15年1月:大阪府警の男性巡査長(26)が交際相手の女性(23)を絞殺したとして逮捕

15年9月:埼玉県警の男性巡査部長(31)が民家に侵入し、住人男性(58)を絞殺したとして逮捕

※肩書、年齢はいずれも当時