ライフスタイル

レディ・ガガ、ピザを無料で配る。コンサートをキャンセルしたお詫び

「ファン全員に、ホテルの外でピザを無料で配ります」

2017年09月06日 14時55分 JST | 更新 2017年09月06日 15時11分 JST
Christopher Polk via Getty Images

ワールド・ツアー中のレディ・ガガが、カナダ・モントリオールで9月4日に予定されていたコンサートを、体調不良を理由にキャンセルした。

ガガは自らのTwitterで「体調を崩してしまったためにコンサートをキャンセルしなければならなくなった」とファンに説明。

お詫びに自分が泊まっているホテルの外で全員にピザをふるまうと伝えた。

「モントリオールのみなさん、本当にごめんなさい。コンサートを延期することになりました」

「ファン全員に、ウィリアム・グレイ・モントリオールホテルの外でピザを無料で配ります。ファンのみんなが大好き&本当にごめんなさい。みんなはとても誠実なファンです」

モントリオール・ガゼット紙によると、ホテルの外はピザを食べながら歌う人であふれた。

集まったファンたちも、ピザを食べる様子をソーシャルメディアに投稿してガガに感謝を伝えている。

「レディ・ガガが、コンサートをキャンセルしたお詫びに、ファンにピザをプレゼント。優しい!」

「ピザ、ごちそうさまです。レディ・ガガ。あなたが大好き」

「崇拝するレディ・ガガからのピザを楽しむファンたち」

「ホテルの部屋から、ファンを見ているレディ・ガガ。サインと無料のピザを送ります」

「ピザを食べた後、ガガが泊まっているホテルの外で歌うファンたち」

ガガがファンに挨拶するために、ホテルの屋上に登場する動画も投稿されている。

「ガガが出てきて、手を振ってくれた!」

ガガは体調を崩した理由を、「ニューヨーク市の野球場で行われた生放送番組で、雨に打たれながら歌った後に風邪を引いてしまった」とTwitterで伝える。

早く良くなって、元気に歌う姿を見せて欲しい。

ハフポストUS版に掲載された記事を翻訳しました。

2017年スーパーボウルハーフタイムショー(レディ・ガガ)