NEWS

人間なのか、ロボットなのか?それが問題だ。東京ゲームショウで撮影された動画に戦慄走る

「あまりにリアルで、うわあって言っちゃいました」

2017年09月22日 20時20分 JST | 更新 2017年09月22日 20時45分 JST

高度に発達したテクノロジーは魔法と区別がつかない。それと同様に、高度に発達したロボットは人間と区別がつかないと言えるだろう。

千葉の幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2017」のソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のブースで9月22日、TwitterユーザーのAkiphicさんは驚くべきものを目撃した。そのときスマートフォンで撮影された動画が、これだ。

その滑らかな動きはまさしく人間だが、どこか無機質で感情らしいものが見当たらない。まさかロボットなのか......。この動画は投稿から7時間程度で3万回以上もリツイートされるなど、ネット上で戦慄が広がっている

日経トレンディネットでは「人間がアンドロイドを演じています」というSIE広報のコメントを掲載した。しかし、動画を撮影したAkiphicさんは「ロボットだと未だに信じています」とハフポスト日本版の取材にコメントしている。

真相は、いかに......。

東京ゲームショウ2014画像集