NEWS
2017年12月20日 10時51分 JST | 更新 2017年12月20日 11時12分 JST

声優・大木民夫さん死去 X-MEN、攻殻機動隊、交響詩篇エウレカセブン…

89歳でした。

​​​​​​​

声優・大木民夫さん死去 洋画の吹き替えや『攻殻機動隊』荒巻役

洋画の吹き替えやアニメ『劇場版 攻殻機動隊』の荒巻役などで知られる声優の大木民夫さんが、今月14日に亡くなったことを所属事務所が公式サイトで発表した。89歳だった。

事務所「マウスプロモーション」のサイトで「かねてより病気療養中でありました弊社所属俳優 大木民夫が、平成29年12月14日、89歳にて永眠いたしました。 生前、皆様から頂きましたご厚情に心より感謝申し上げます」と報告した。

大木さんは『X-MEN』シリーズをはじめとした多数の洋画の吹き替えを担当。アニメ『交響詩篇エウレカセブン』のケンゴー役やCM、TBS系『報道特集』『ニュース23』のナレーションなども担当した。


【関連記事】