BLOG

NTTドコモ、iPhone 5s /iPhone 5c 向けのドコモメールを12月17日より開始

2013年12月13日 21時41分 JST | 更新 2014年02月13日 19時12分 JST

2013-12-13-2013091319.57.43.png

NTTドコモは、iPhone 5s /iPhone 5c 向けのドコモメールを12月17日より開始します。iPhoneの標準メールアプリで利用可能です。ドコモメール自体は無料ですが、利用する場合は月額315円のspモード契約が必要です。

2013-12-13-13813872962784.jpg

ドコモメールは簡単に言ってしまうと、spモードメールをGmailのように使えるサービスです。クラウド型のメールサービスとなるドコモメールは、これまでAndroid向けに提供しており、iPhoneには10月1日からspモードメールのみ提供していました。IMAP対応。

12月中にはdocomo IDを利用して、パソコンやそのほかのメールクライアントを使って利用できるようになります。spモードメールと同様に、パソコンやタブレット端末でもデコメールが利用できます。

2013-12-13-13813872972509.jpg

また、iPhone向けspモードメールでは、これまでフォルダ管理ができませんでしたが、ドコモメールでは、メールをフォルダ毎に管理できるようになります。

ドコモメールは、一定間隔でメールを自動受信する仕組みで、受信間隔は最短15分。メールの新着通知機能は別途用意してあり、メールを受信しにいかなければなりませんが、届いたメールはすぐに通知されます。なお、12月17日より、iPhone向けspモードメールでも、この新着通知機能がはじまります。

ドコモメールの保存容量は1GBとなっています。Gmailは、Googleドライブなどと合わせた保存容量が15GBまで無料。

【関連記事】

iPhone 5s と iPhone 5c タッチ&トライ

 

iPhone 5s 写真集

 

iPhone 5c 画像集