dokomo

4Gと5Gの通信は回復したが、3Gは15日午後時点でも一部で利用しにくい状況が続いているという。14日からの経緯をまとめました
Google側もTwitterで、トラブルを報告する利用者の問い合わせに対応している。
混雑緩和に向けて、NTTドコモは4月15日まで待ってahamoの契約を申し込んだユーザー全員に、dポイントを追加で付与します。
デジタルネイティブ世代向けを謳い、申込みや手続きがすべてネットで完結するのが特徴だ。
「他人との接触を8割削減させるという日本政府の基本方針を踏まえた総務省からの要請を受けて」と理由を説明している。
なお、auは3月26日、ソフトバンクは3月27日に開始します。
NTTドコモの奥村氏は、9月に実施される“5Gのプレサービス”を「全国一斉で展開する」と説明した。
菅官房長官の『携帯料金4割下げろ』発言には触れませんでした。
状況に応じて、通信キャリアを使い分けるような時代が来るかもしれません。
PRESENTED BY エン・ジャパン
NTTドコモでは、男女の役割分担意識を払拭すべく、ユニークな施策を取り入れています。一体どんな取り組みなのでしょうか?
PRESENTED BY エン・ジャパン
これにより、被災者はデータ通信量を気にせずに、スマートフォンやタブレット、時にはテザリングを使いPCで情報収集が可能になります。
通信回線の状態を一元管理できる「ドコモM2Mプラットフォーム」を採用することで、安定したサービスを確保しているのが特徴です。
X JAPANのhideさんの音声を使用した、音声エージェントサービス『hideしゃべってキャラ(R)』(NTTドコモ)が15日より無料配信(期間限定)する。
NTTドコモの加藤社長が「2年縛りの解約期間を2ヶ月にする、実質0円での端末販売を慎む」と明言。
総務省は19日午前、携帯電話料金の引き下げ策を検討する有識者会議の初会合を開いた。会議では利用実態を踏まえた料金体系やMVNO(仮想移動体通信事業者)の普及による競争促進などを検討、年内に結論を出す。