BLOG

みんなで水辺がきれいな街にしよう!ゴミ拾いを可視化する参加型キャンペーン「海の日ごみゼロプロジェクト2015」を開催 #umizero

2015年07月12日 23時58分 JST | 更新 2016年07月12日 18時12分 JST

2015-07-13-1436748958-2709062-20150713_machinkoto_01.png

「マチノコト」はNPO法人グリーンバードと協同して、7月20日の「海の日」に合わせて参加型アクション「海の日ごみゼロプロジェクト2015」を実施します。

「海の日ごみゼロプロジェクト2015」は、日本財団とグリーンバードが共同で開催する全国規模のゴミ拾いアクション。

きゃりーぱみゅぱみゅやCAPSULEといったアーティストたちが所属する「アソビシステム」とも協力して、海辺のゴミ拾い活動を発信していきます。

全国の水辺のゴミ拾い活動を可視化

全国各地の海辺でグリーンバードがゴミ拾い活動を実施するのに合わせて、マチノコトではソーシャルゴミ拾いアプリ「PIRIKA(ピリカ)」と連動。

スマートフォンという多くの人が持っているアイテムを使って、全国各地の海や河川など水辺におけるゴミ拾い活動をキャンペーンサイト上で可視化します。

2015-07-13-1436749097-3403308-20150713_machinkoto_02.png

水辺やゴミ拾いに関するマチの事例を発信

合わせて、水辺におけるまちづくり活動の紹介、街におけるゴミ拾い活動を中心としたアクションの事例など、「水辺」や「ゴミ」に関するまちづくりの事例をマチノコトで発信します。

水辺やゴミに関する世界中の活動事例を紹介することで課題に対する関心を高めると同時に、アクションのきっかけを提供していきます。

「海でつながるプロジェクト」の一環

「海の日ごみゼロプロジェクト2015」は、「海でつながるプロジェクト」の一環として、日本財団と共同で開催されるプロジェクトです。

2015-07-13-1436749211-6752739-20150713_machinkoto_03.png

「海でつながるプロジェクト」は、海の日20回を記念して、日本政府・民間法人・大学等が連携して推進するもの。

次世代を担う子供たちを中心として、多くの方々に「海の日」の意義について認識を深めてもらうと共に、海への好奇心を喚起し、行動を起こすムーブメントを作り出すことを目指すプロジェクトです。

来週、7月15日には「海の日ごみゼロプロジェクト2015」のキックオフを兼ねて、ミズベとゴミ拾いから考える地域の新しいあり方について考えるイベントも開催します

水辺は人々にとって、とても大切な場所。その大切な場所を綺麗にするために、小さなアクションからはじめてみませんか?

(2015年7月10日の「マチノコト」より転載)