BLOG

今や音楽は聴くものではなく、自分のストーリー。写真×音楽を共有するアプリ Snippit

2014年03月28日 22時20分 JST | 更新 2014年05月26日 18時12分 JST

snippit

最近、アプリで音楽の楽しみ方が変わりつつあるようです。

"Snippit"もそんなことを思わせるアプリのひとつ。好きな音楽を4〜10秒に編集し、お気に入りの写真をつけて世界中と共有するiPhoneアプリ(無料)です。

Instagramに音楽がつけられるようなイメージです。

音楽はiTunesでダウンロードできる曲(の試聴データ)が無料で使えるので、自分がその曲を持っている必要はありません。

Mindieというアプリ(記事)もやはり同じ仕組みで、短い動画に好きな音楽をつけられます。

もちろんSnippitMindieも、音楽をタダで使うだけではありません。ちゃんとiTunesへのリンクがあり、気に入った曲は購入できます。

これらは"試聴アプリ"とでも言えそうですが、あなたはもう一人で聴いているだけではありません。世界中の友達が共有したヒットソングを見つけられるし、写真や動画でクリエイティブされた個々人のストーリーとして音楽を楽しめます。つまりFacebookやTwitterで友達のつぶやきを見て笑うように、音楽がその人のストーリーにでもなっているようです。

感情や、または自分らしさも、音楽であれば"非言語的"に共有できます。

どのアプリも10秒程度の短さで共有するので、ほんとに音楽がつぶやき代わりになってるような、そんなことを感じるのでした。

リンク:iTunes App Store

(2014年3月27日 未来スコップ「今や音楽は聴くものではなく、自分のストーリー。写真×音楽アプリ Snippit」より転載)

2014-03-27-2014032700.12.12.jpg

2014-03-27-2014032700.12.30.jpg

2014-03-27-2014032700.14.01.jpg

2014-03-27-2014032700.14.12.jpg

リンク:iTunes App Store