BLOG

プレゼンを聞く・聞かないは最初の〇秒で決まる

2017年02月28日 16時11分 JST

【3秒で惹きつけ7秒で信頼を与えるリーダーの為の話し方】株式会社andの大塚美幸です。三寒四温が続きますが、お元気ですか?

まだ寒いですが、もう春ですね。私は、この春から都内某女子大で「プレゼンテーション」をお教えします。今から楽しみです。

さっそく本題です。タイトル【プレゼンを聞く・聞かないは最初の〇秒で決まる】

今回はプレゼンの内容以前のことについてお話します。この時期は大学・大学院などの口頭試験を予定しているところもありますので気を付けて即実践してみてください。

答えの前に1つ質問です。プレゼンテーション/パブリックスピーチの始まりはいつでしょうか? 「え?何言ってるの?」と思った方「始まり=話し始める時」ではありません!

では、いつから?応えは...

あなたが自席から前へ出てくるところから、ご自身を紹介され登場するところです。

イメージしてください。あなたは聞き手です。これからプレゼンする人が登場します。

①プレゼンをする人が下を向きながら猫背で出てきたら、どう思いますか?

②プレゼンをする人が前を向いて堂々と姿勢よく歩幅を大きくゆったり歩いて出てきたら、どうでしょうか?

全然印象が異なります。どちらの話しを聴きたいと思いますか?

それでは タイトルに戻ります。「プレゼンを聞く・聞かないは最初の〇秒で決まる」と思いますか?

答えは・・・

7秒です。

人の第一印象は約7秒(~15秒)で決まると言われています。7秒の間に、あなたも周りの方々も話を聞くか聞かないか無意識に決めているのです。一瞬で決まると思うと怖いです。

最初の7秒を大事にして、その後のプレゼンにスムーズに移行できるよう心がけてください。

最後に!間違えても、失敗しても大丈夫です。プレゼンを失敗したくらいではゲームオーバーになりません。そもそも完璧な人はいません。深呼吸して、落ち着いて始めましょう!

そして人前に立ったら...自信にあふれた態度で、堂々と表現してください。

~言葉が未来をつくり、言葉が人生を切り開く~ 言葉には心を動かし、ご自身も周囲も成長させる力があります。

言葉の伝え方は1度身につければ一生自分を助け輝かせてくれる魔法の道具です。今年こそシッカリ身につけて人生を輝かせましょう。

【無料メルマガ講座配信中】

プレゼンについてもっと詳しく知りたい。周りの同僚、ご友人に「話し方に困っている方・辛い方を助けたい!」と思ったら、ご登録はこちらです。

https://www.agentmail.jp/form/pg/4058/1/

成長したい!変化を望む方を応援しています。一緒に頑張りましょう。

2017-02-24-1487953893-7474826-.jpg

コミュニケーション、プレゼンテーション、話し方などについてご質問、ご相談等ありましたら、気軽にメールでご連絡ください。 株式会社and info@andmom.net

最後までお読み頂き、本当にありがとうございます。