BLOG

猫社長の抜け毛を丸め続けると、こうなる

2014年06月15日 21時12分 JST | 更新 2014年08月15日 18時12分 JST

catball01

社長、ずいぶん真ん丸な体ですな...と思ったら違いました。

本日は読者投稿による猫ネタを。大阪のデザイン事務所「LOKAL JAPAN」を経営している社長ネコ「こいも」さんのブログ、「ネコ社長 こいもの生活。」のご紹介。さーてカワイイネコ社長の写真でも、記事のトップに持ってくるか、と鼻息荒くブログのURLを叩いたところ、マウスよりも大きな猫抜け毛ボールがどどーんと目に入ったため、急遽路線を変更した次第です。関係各位にはご容赦のほどお願い申し上げます。

ちなみに、この猫抜け毛ボールは絶賛成長中とのことで、最初のサイズは指でつまめる程度昨年10月の時点では、どうしてこんなになるまで放っておいたんだ的なサイズにまで到達しているのが窺えます。経過の一覧はこちらの記事から。誰も止める人はいなかったのかとツッコミを入れざるを得ないサイズですが、ここまで来たら、ぜひともギネスレベルまで到達していただきたいものであります。

毛玉の主というか、本体というか、要は社長のこいもさんの写真は、会社のスタッフさんによる隠し撮りTwitterアカウントの写真からご覧いただけます。

ブログの更新は、FacebookページTwitterでもお知らせされているようです。こいもボールの行く末が気になりますな。

こいもボール 停滞期/ネコ社長 こいもの生活。 via 読者投稿]

【関連記事】

  • LINTON社製ツイードの、猫専用蝶ネクタイ「cat bow tie JUTI」
  • 猫による猫のためのバイラルメディアが登場
  • 岐阜の猫カフェで始まる、ビジネスと猫保護活動の素敵な関係
  • またまた「王様ヒゲ」を持つ猫たち
  • 足の麻痺した猫と、そのそばから離れない友人のダックスフント(動画)
  • 無邪気な子猫のモグラ叩き、ハンマーを下ろす手は自然とゆっくりに
  • (2014年6月14日「猫ジャーナル」より転載)