ベトナム戦争

ベトナム戦争の枯葉剤を作ったのはモンサントだった この会社は今、遺伝子組み換え作物でベトナムに浸透している

The Huffington Post | Dien Luong | 投稿日 2016年10月21日

「我々が過剰に順応してしまうと、我々の文化も破壊されるのは免れない」

フェイスブックがベトナム戦争の報道写真"ナパーム弾の少女"を次々削除...そして批判受け撤回

平 和博 | 投稿日 2016年09月29日
平 和博

ニューヨーク・タイムズによると、フェイスブックの削除作業は、アルゴリズムによりポリシーに違反する可能性のある画像をピックアップし、その後人間が可否を判断するという。

モハメド・アリは、ベトナム戦争反対に全てを賭けた

The Huffington Post | Justin Block | 投稿日 2016年06月11日

「なぁ、俺はあいつらベトコンたちに何の恨みもないんだよ」 

モハメド・アリは「人種を超えた」のか。いや、彼の人生はそんなもんじゃない

The Huffington Post | Maxwell Strachan | 投稿日 2016年06月10日

アリは人種を超えなかった。彼がそれを望まなかったからだ。

オバマ氏ベトナム訪問、街の食堂で食べた6ドルのディナーとは?

The Huffington Post | 泉谷由梨子 | 投稿日 2016年05月24日

支払い総額は約6ドル相当。

民主党予備選に存在する、大きな隔たり【アメリカ大統領選】

Mark Weisbrot | 投稿日 2016年04月15日
Mark Weisbrot

ベトナム戦争の時の若者の動きと比べてみると...

「イスラム国」はベトナム戦争の再来か? アメリカには新たなストーリーが必要だ

Ira Chernus | 投稿日 2017年02月10日
Ira Chernus

政策を変更させたいのなら、新たなストーリーが必要だ。必要なのは「あなたの考えや行動が誤りである理由はこれだ」というネガティブな理由を述べることではなく、より現実に即したポジティブなストーリーである。

ベトナム戦争の韓国軍虐殺、被害者を慰霊する銅像を建立へ 造ったのは「慰安婦像」の夫妻

The Huffington Post | 한겨레=남종영 기자 | 投稿日 2016年01月26日

民族主義と国家主義は、戦争の経験を選択的に記憶する。自国が行った民間人虐殺はないことにされ、国(政府)の利益に合致するときだけ慰安婦にスポットライトが当たる。しかし、結末はいつも、被害を受けた当事者の生き方に接することはない。

一人の学生として、パリ同時多発テロを考えた

井手佑翼 | 投稿日 2016年11月22日
井手佑翼

私たちは、本当に「全人類」や「人間性」について考えてきたのか...

アメリカは建国以来、どれくらい戦争をしてきた?

佐藤由美子 | 投稿日 2016年09月18日
佐藤由美子

自由の名のもとに戦争を繰り返すことは、彼らに敬意を示したことにはならない。

ベトナム戦争中のバーチュック村虐殺事件は本当にカンボジアの仕業だったのか

Ari Nakano | 投稿日 2015年07月20日
Ari Nakano

戦争の勝者が定着させた公的史観の修正は、容易ではない。ましてベトナムのように、南北の一方が他方を制圧、統一後に共産党の一党体制下に置かれた国家ならなおさらだ。

ベトナム戦争終結から40年 サイゴン陥落の歴史的な写真

The Huffington Post | 安藤健二 | 投稿日 2015年04月30日

4月30日、ベトナム戦争が終結してから40年目を迎えた。1975年4月30日。南ベトナムの首都サイゴン(現ホーチミン)が陥落した、この歴史的な日の様子を写真で見てみよう。

韓国軍によるベトナム人戦時虐殺問題――戦争の記憶と和解

伊藤正子 | 投稿日 2015年04月16日
伊藤正子

韓国軍による民間人虐殺に関して韓国世論が二分された背景をさぐり、自国の負の歴史を直視することの困難さに触れたい。

ベトナム戦争の虐殺を直視しようとしない韓国軍の元兵士たち

이태경 | 投稿日 2015年06月12日
이태경

ベトナム戦争当時、韓国軍の民間人虐殺から生き延びたグエン・チ・タンさん(女性、55歳)とグエン・トン・ロンさん(男性、64歳)が韓国を訪れてみたものは、ベトナム戦争に参戦した退役軍人たちからの謝罪ではなく、自分たちへの「反対集会」だった。

ベトナム戦争の韓国軍の虐殺被害者が訪韓 そこで見た「落差」とは

The Huffington Post | Huffpost Newsroom | 投稿日 2015年04月14日

1975年に終結したベトナム戦争に延べ32万人を派遣した韓国軍は、9000人に上るベトナムの民間人を虐殺したと言われる。この虐殺の生存者が戦後70年、ベトナム戦争終結40年となる2015年、初めて韓国を訪れた。

南北戦争からアフガニスタン戦争まで アメリカ兵の栄光と苦悩(画像集)

The Huffington Post | Katherine Brooks | 投稿日 2015年03月26日

写真展「アメリカ兵たち」には南北戦争からアフガニスタンの戦争まで、様々な戦場で戦ったアメリカ兵たちのポートレートが展示されている。

『情愛中毒』―韓国と中国との深まる関係 /宿輪純一のシネマ経済学(64)

宿輪純一 | 投稿日 2015年01月19日
宿輪純一

今後、韓国は経済の面で中国陣営に入っていく可能性があり、ある意味、米国との関係も含め注意が必要である。もしそうなると、さまざまなバランスが崩れていく可能性がある。ロシアと中国が手を組む「新冷戦」も予想されているが、韓国の動きはさらに複雑化する要因の一つであり、世界経済に与える影響もでてこよう。

父を亡くして泣く少年 ベトナム戦争に生きた子どもたち【画像】

The Huffington Post | 投稿日 2014年07月01日

7月2日、南北のベトナムが戦争を経てベトナム社会主義共和国として統一されて、38年を迎えた。ベトナム戦争のアーカイブから、戦地に生きる子どもたちの姿を描いた写真を集めた。

日本の都市が空襲された理由

森山高至 | 投稿日 2014年06月20日
森山高至

レーモンドがその建築家としての日本の近代建築への貢献の度合いは、戦争協力行為とは別だとする意見もあります。しかしながらここまでの日本への空襲に対するその知見を得た今、むしろレーモンドにはもっと凡庸な建築家であったならば、、と思うようになりました。