Gan

がん治療と仕事の両立に、「信頼貯蓄」という考えも必要ではないか?

西口洋平 | 投稿日 2017年04月26日
西口洋平

若くして病気になった私に、何かできることがあるんではないか。いや、何かを成すために、この病気になったんではないか。

がん闘病中の妻を支えるため、夫は片時も離れず見守り続けている。これが夫婦愛(画像)

HuffPost Japan | Kelsey Borresen | 投稿日 2017年04月26日

泣けてくる。

山本地方創生相、"大英博物館が学芸員を全部クビ"は事実誤認と認める「若干の記憶違いがあった」

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2017年04月20日

ロンドン・オリンピックの際に大英博物館が建物を改装し、「抵抗した学芸員を全員クビにして大成功した」などと発言していた山本幸三・地方創生担当相が4月21日、発言内容を「訂正しないといけない」と述べた。

「チーム医療」があるなら、がん患者は「チーム患者」を作ろう

広林依子 | 投稿日 2017年04月20日
広林依子

病院によっては「チーム医療」を結成し、患者さんをどう治療するか戦略を練っていくところもあります。しかし、患者は一人です。

山本地方創生相「大英博物館は学芸員を全部クビにした」⇒大英博物館"明らかな事実誤認"と全面否定

The Huffington Post | 吉川慧 | 投稿日 2017年04月20日

山本幸三・地方創生担当相の「大英博物館は観光マインドがない学芸員は全部クビにした」という発言について、大英博物館の広報担当者は4月19日、ハフィントンポストの取材に対し「(山本氏の発言は)明らかな事実誤認です」と回答した。

がん患者に伝えたい、「人に頼る」ことの大切さ

広林依子 | 投稿日 2017年04月14日
広林依子

今回は、困ったときに「人を頼る」ことの大切さを書いてみます。

ステージ4のがん患者が、死をあえてシュミレーションして分かったこと

広林依子 | 投稿日 2017年04月10日
広林依子

がん患者が最悪の状況と向き合うことについて書いてみます。

小林麻央「風邪じゃないんです! 癌なんです」 家族でお出かけも、咳止まらず

The Huffington Post | 中野渉 | 投稿日 2017年04月03日

乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央さんが2日、子供たちや家族とポニーの乗馬体験に出かけた際、咳が止まらなかったことを明かした。

ステージ4のがん患者が、治療に前向きになった2つの言葉

広林依子 | 投稿日 2017年03月31日
広林依子

医師は、確実ではない言葉はかけないので、主治医も「絶対大丈夫」などとは絶対言ってくれません。

新専門医制度に潰される「がん」専門医とがん難民を見殺しにする日本専門医機構

遠藤希之 | 投稿日 2017年03月27日
遠藤希之

みなさま『がんプロ』、がんプロフェッショナル養成プラン、をご存知ですか?

子宮頸がんと闘った女性、自分の命を犠牲にしながら双子を出産。

The Huffington Post | David Moye | 投稿日 2017年03月28日

一度は克服したがんが、妊娠中に再発。それでも母は出産した。

オバマケアに救われた家族と、苦しんだ家族。共和党は医療制度をどう変えたいのか

The Huffington Post | Jonathan Cohn | 投稿日 2017年03月25日

「私は、ACAに賛同しているんです。今ここで保険料に不満をもらしている私が言うのも変ですが」

20代でステージ4の乳がん患者が、自分を取り戻すとっておきの場所

広林依子 | 投稿日 2017年03月20日
広林依子

アートとの出会いは、ネガティブな感情を落ち着かせる効果があるだけでなく、がん生活を彩りのあるものに変えてくれる役割も果たしてくれました。

「今、つらい思いをしている人たちの光になるように」若年性乳がんフラチームが発する希望のメッセージ

The Huffington Post | なかのかおり | 投稿日 2017年03月20日

「それぞれの現実と向き合って生きている仲間に寄り添えるピンクリングでありたいです」

オバマケアを批判する人たちが絶対に認めようとしないか、全く理解できないこと

The Huffington Post | Jonathan Cohn | 投稿日 2017年03月14日

それでもうまくいったことはたくさんある。

26歳でステージ4の乳がん発覚、私が決めたライフデザイン ー強く美しくー

広林依子 | 投稿日 2017年03月13日
広林依子

私は現在29歳の、ごく普通の女性で、独身です。他の人と違うのは、3年前の26歳のときに乳がんを宣告され、それからステージ4のがん患者人生を送っていることです。

「がんの総合診療科」腫瘍内科先駆者の描く未来のがん治療

coFFeedoctors | 投稿日 2017年03月08日
coFFeedoctors

腫瘍内科医とは、よく誤解されますが「抗がん剤専門医」ではありません。

ステージ4のがん告知から、職場復帰までを振り返る

西口洋平 | 投稿日 2017年03月09日
西口洋平

上司にとっても、私にとっても、同僚に何も言わないまま、復帰をすることは良くないと考え、ラフな場をもうけて、私の口から話ができるように配慮をしてくれたのである。

すべての年齢層のうつ病について知っておくべきこと

The Huffington Post | Lindsay Holmes | 投稿日 2017年03月05日

症状の現れ方は、年齢層によって違う。

がん患者をつなぐ、顔の見える電話相談システム構築に支援を

A-port | 投稿日 2017年03月04日
A-port

生存率が上がり、部位によってがんは、「つきあっていく病気」になりつつある。だからこそ生活に密着した情報が必要となるのだが、相談する場が、日本では社会的に埋没している。

抗がん剤がDNAに与える望ましくない作用

ネイチャー・ジャパン | 投稿日 2017年03月04日
ネイチャー・ジャパン

PI3Kδは発がん促進作用の他に、DNA組換えを促進する酵素AIDの活性も制御している。

「居場所があるから頑張れる」若年性乳がんフラチーム​、仲間と踊って自然と笑顔に

The Huffington Post | なかのかおり | 投稿日 2017年03月03日

「乳がんという共通点で、素敵な仲間に出会えました」

喫煙開始年齢「20歳まで」が9割。最初の一本を吸わない教育を全国に広める

coFFeedoctors | 投稿日 2017年03月02日
coFFeedoctors

京都市内を中心に他府県も含めて約40校の小中高校で、喫煙防止教育を進めている土井たかし先生。なぜ子どもたちへの喫煙防止教育に精力的に取り組まれているのでしょうか。

清水健・元読売テレビアナ、維新から堺市長選に立候補へ

朝日新聞デジタル | 朝日新聞社提供 | 投稿日 2017年02月22日

今年1月に退社し、ガン撲滅や難病対策を掲げる一般社団法人の代表理事として講演活動をしてきた。

いつ来るかわからない「死」のそのときまで、チャレンジを続ける。そう、死ぬまで。

西口洋平 | 投稿日 2017年02月15日
西口洋平

「去年の2月、がんの告知を受けました。そのときの気持ちは、『が~ん』ですよ!」