浜岡原発5号機、再稼働申請へ 震災時に海水流入「修理・交換で十分使える」

浜岡原発5号機、再稼働申請へ 震災時に海水流入「修理・交換で十分使える」

朝日新聞デジタル  2016年06月08日
世界的にも異例のトラブルを経て、再稼働をめざす。
野党の仕事

野党の仕事

水野賢一  2016年05月30日
野党の仕事というのは政権与党に難癖をつけることではない。
「原発を

「原発を"40年"過ぎたら即停止させるのは不適切」との米国専門家の助言を、原子力規制委・規制庁は完全無視するが・・・

石川和男  2016年05月26日
"原発40年規制"は、科学的根拠のない「政治的な空気」で決められたもので、日本国内で使われるべき数兆円規模の巨額の国富を徒らに海外流出させてしまうようなルールだ。...
志賀原発1号機、廃炉の可能性 「直下に活断層」有識者会合が報告書

志賀原発1号機、廃炉の可能性 「直下に活断層」有識者会合が報告書

朝日新聞デジタル  2016年04月27日
原子力規制委員会は27日、北陸電力志賀(しか)原発1号機(石川県)の原子炉建屋直下の断層について、「活断層と解釈するのが合理的」とした有識者会合の報告を受理した。...
NHK籾井会長、原発報道で「専門家の見解は不安をかきたてる」と指示

NHK籾井会長、原発報道で「専門家の見解は不安をかきたてる」と指示

朝日新聞デジタル  2016年04月27日
熊本地震に関連する原発報道について「公式発表をベースに」と内部の会議で指示していたNHKの籾井勝人会長が26日、衆院総務委員会で会議について説明した。...
籾井勝人NHK会長、原発報道「公式発表ベースに伝えて」【熊本地震】

籾井勝人NHK会長、原発報道「公式発表ベースに伝えて」【熊本地震】

2016年04月23日
会議は、熊本地震の取材態勢などを各部局の責任者が報告するもので、理事や局長ら約100人が出席して20日朝に開かれた。...
どうなる日本の自然エネルギー 増やす政策だったのに......FITがたどる逆コース

どうなる日本の自然エネルギー 増やす政策だったのに......FITがたどる逆コース

森林文化協会ブログ  2016年04月19日
FITは、再生可能エネルギー全量固定価格買い取り制度を意味する。5種の自然エネルギー(太陽光、風力、中小水力、地熱、バイオマス)でつくる電気を買い取る制度だ。...
丸川珠代担当相、川内原発「停止させる必要ない」 なぜ?【熊本地震】

丸川珠代担当相、川内原発「停止させる必要ない」 なぜ?【熊本地震】

2016年04月16日
「現在のところ、原子力規制委員会は停止させる必要はないと判断している」
民進党には、エネルギー政策があり〼!(3)デンマークと日本。幸せな社会とは?

民進党には、エネルギー政策があり〼!(3)デンマークと日本。幸せな社会とは?

中妻じょうた  2016年04月14日
デンマーク人は「税金を払うことは、未来への投資だ」と言うんですよね。ぶん取られたという感覚を持っていないんです。...
民進党には、エネルギー政策があり〼!(2)「ワクワクする未来」をもっと語ろう

民進党には、エネルギー政策があり〼!(2)「ワクワクする未来」をもっと語ろう

中妻じょうた  2016年04月13日
民進党ではエネルギー関連法体系・関連施策の抜本的改革を行うこととし、具体的なエネルギー政策を打ち出している。...
2018年に有効期限を迎える日米原子力協定はどうあるべきか

2018年に有効期限を迎える日米原子力協定はどうあるべきか

日本政策学校  2016年04月07日
2016年、東日本大震災そして原発問題から5年、いったいなぜ日本は再び原子力問題で世界から注目され初めているのか?世界がうらやむこの協定とはなんでしょうか。...
民進党結党! 茂木健一郎氏「アルファ碁は『反省』を覚えて強くなった」

民進党結党! 茂木健一郎氏「アルファ碁は『反省』を覚えて強くなった」

中妻じょうた  2016年03月28日
本日、民進党の結党大会に参席しました。国民に寄り添う政治の実現のため、私も微力ながら尽力したいと思います。...
チェルノブイリ、あと100年封印 新シェルター公開 どんな仕組み?

チェルノブイリ、あと100年封印 新シェルター公開 どんな仕組み?

朝日新聞デジタル  2016年03月25日
ウクライナのチェルノブイリ原発で23日、建設の進む「新シェルター」が報道陣に公開された。
【高浜原発3・4号機】運転停止で関電社長「住民に損害賠償請求も」 弁護団は「完全な脅迫」

【高浜原発3・4号機】運転停止で関電社長「住民に損害賠償請求も」 弁護団は「完全な脅迫」

朝日新聞デジタル  2016年03月23日
抗議文は住民側弁護団と脱原発弁護団全国連絡会の連名で、八木社長の発言は「申立人への恫喝(どうかつ)で、断じて容認できない」と批判。...