高野病院、院長死亡か 病院敷地内で火災【福島県双葉郡】

高野病院、院長死亡か 病院敷地内で火災【福島県双葉郡】

朝日新聞デジタル  2016年12月31日
福島県広野町下北迫の高野病院の関係者から30日午後10時半ごろ、病院敷地内にある院長宅で「煙が充満している」と119番通報があった。...
社長が代わっても「隠す文化」から抜け出せない東芝

社長が代わっても「隠す文化」から抜け出せない東芝

郷原信郎  2016年12月29日
原子力事業で更なる巨額の減損の見通しが明らかになったことで、東芝の再建は極めて厳しい状況に追い込まれることとなった。...
福島の子どもたちへ 「自信をもって生きていきなさい」

福島の子どもたちへ 「自信をもって生きていきなさい」

番場さち子  2016年12月27日
胸を張って、自信を持って言いましょう。「福島の子です。関東の方々の電気のために私たちが犠牲になってあげたのです」と。...
福島・津波で行方不明の女の子の遺骨見つかる、父はずっと捜索を続けていた

福島・津波で行方不明の女の子の遺骨見つかる、父はずっと捜索を続けていた

2016年12月25日
「少しずつ汐凪に近づいている気がします」と綴っていた。
除染に税金数千億円投入へ、東電の救済?費用を国が肩代わり

除染に税金数千億円投入へ、東電の救済?費用を国が肩代わり

朝日新聞デジタル  2016年12月15日
東京電力が負担すべき地域の除染に、国費が投入される。
もんじゅの検証ないまま後継炉を開発へ 2018年めどに工程表

もんじゅの検証ないまま後継炉を開発へ 2018年めどに工程表

朝日新聞デジタル  2016年12月01日
政府は30日、廃炉を検討中の高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)に代わる「高速実証炉」の開発方針を示した。...
スイスの国民投票、「脱原発」加速を否決

スイスの国民投票、「脱原発」加速を否決

2016年11月28日
5基の原発の運転停止時期を早めることの是非を問う国民投票が実施されたが、否決された。
東海第二原子力発電所の正しい「生かし方とやめさせ方」

東海第二原子力発電所の正しい「生かし方とやめさせ方」

石川和男  2016年11月26日
東海第二原発は、11月28日に38歳の誕生日を迎える。
原発いじめで、加害者側に150万円提供か ⇒ 学校側「8万円のみ確認、いじめではない」

原発いじめで、加害者側に150万円提供か ⇒ 学校側「8万円のみ確認、いじめではない」

2016年11月24日
福島第一原発事故で横浜市に自主避難してきた生徒がいじめを受けていた問題で、両親が学校に「子どもが同級生に150万円ほど払わされた」と訴えたのに対し、学校の調査では8万円分しか確認できず、生徒が率先して渡していたとして、いじめにはあたらないと判断していたことがわかった。...
ベトナム、日本の原発建設計画を白紙撤回 福島の事故で計画変更の結果...

ベトナム、日本の原発建設計画を白紙撤回 福島の事故で計画変更の結果...

吉野太一郎  2016年11月23日
日本とロシアが受注したベトナムの原子力発電所の建設計画が、白紙撤回された。
美浜原発の運転期間延長へ 「原則40年で廃炉」のルール守られず

美浜原発の運転期間延長へ 「原則40年で廃炉」のルール守られず

朝日新聞デジタル  2016年11月17日
原子力規制委員会は、今月末で運転期間40年を迎える美浜原発3号機(福井県)の運転期間を20年延長することを認知した。...
「いじめ」と「原発避難者差別」に苦しんだ少年は「生きる」を選んだ

「いじめ」と「原発避難者差別」に苦しんだ少年は「生きる」を選んだ

保坂展人  2016年11月16日
避難者を孤立させずに、コミュニティの中で支えていくことです。
「和解の本当の意味は??」

「和解の本当の意味は??」

高野己保  2016年11月15日
私達が東電と繰り返し行った交渉の長い道のりを紹介したいと思います。
日本が建設する予定だったベトナムの原発、白紙へ 現地メディア報じる

日本が建設する予定だったベトナムの原発、白紙へ 現地メディア報じる

朝日新聞デジタル  2016年11月10日
ベトナム政府が、日本とロシアの企業が建設を担う南東部ニントアン省の原子力発電所計画の白紙化に向け、協議を始めることがわかった。...