鳩山由紀夫

時事通信社

普天間漂流――軍事的リアリティを踏まえた効果的な交渉の不在

鳩山内閣時代の普天間飛行場移設問題の迷走は、ひとり鳩山内閣の問題にとどまらず、外務省、防衛省に代表される日本の官僚機構の能カレベルを余すところなく浮き彫りにすることになった。ここでは、私自身が当事者となった米国政府との協議の一端から、交渉失敗の現実を明らかにし、将来への教訓を導き出す材料としたい。
時事通信社

「龍馬も宇宙人」

龍馬も宇宙人――。鳩山由紀夫元首相が坂本龍馬宛てに「日本を洗濯する気概を有する若者たちを天界から養成して」などと書いた手紙を高知県立坂本龍馬記念館に送っていた。47NEWSなどが報じた。手紙には特定秘密保護法への批判もあった...
Getty

安倍首相、菅直人氏に敗れる

フォーブス誌が30日、2013年「世界で最も影響力のある人物」のランキングを発表した。ロシアのプーチン大統領が1位に選出され、昨年首位だったオバマ米大統領は2位に転落した。日本人トップは、日銀の黒田総裁で39位。他、トヨタ自動車の豊田章男社長が44位、ソフトバンクの孫正義社長が45位、安倍晋三首相は57位だった。
時事通信社

鳩山氏「尖閣問題より漁業で協力を」

鳩山由紀夫元首相は27日、中国・北京で開かれた清華大学主催のフォーラムにさんかし、「カイロ宣言の中には日本が清国から盗んだものは返さなければならないとある。中国側が(尖閣諸島も返還すべき領土の中に)入ると考えるのも当然だ。」と述べた。鳩山氏の発言には、非難の声もあるが、検証すべきとする声も上がっている…
時事通信社

鳩山元首相の「尖閣は日本が盗んだ」発言に永田町が激怒

鳩山由紀夫元首相は、25日に香港のフェニックステレビで放送されたインタビューのなかで、沖縄県の尖閣諸島について、「中国側から見れば(日本が)盗んだと思われても仕方がない。返すべきだと。」と述べたことに対し、永田町は激怒している。しかし、ネットでは賛同の声も上がっているようだ…