コミュニケーション

原稿なしで上手に伝える3つの方法

大塚美幸 | 投稿日 2017年05月26日
大塚美幸

今回は、原稿なしで上手に伝える3つ方法をご紹介します。

LookとShow。新製品から見えるAmazonの3つの戦略。

宮田拓弥 | 投稿日 2017年05月20日
宮田拓弥

消費者はどう反応するのか、そして「Look」と「Echo」の裏側にはAmazonのどんな深謀遠慮があるのか。

ゴミ拾いはコミュニケーションツール。「地域」で見つけた、多世代が交わる"学びの場"

那須野純花 | 投稿日 2017年05月18日
那須野純花

今の武蔵小杉チームにとって、おそうじはツール。 メインはコミュニケーションを取ることです。

「かぐや姫」に隠された恐怖の裏ストーリー 「竹取物語」は愛の物語なんかじゃない

東洋経済オンライン | 投稿日 2017年05月08日

シャイな日本男子にぜひとも参考にしていただきたい古典文学の作品がある。それは平安初期に成立したといわれている『竹取物語』だ。

内容の無いコミュニケーションを馬鹿にしている人は、何もわかっていない

熊代亨 | 投稿日 2017年05月07日
熊代亨

いつも哲学している人や、いつも世界の重要事についてだけ考えている人は、世間には滅多にいない。

講演会で嫌われる質問。好かれる質問。

小幡和輝 | 投稿日 2017年05月07日
小幡和輝

講演の後の質疑応答の時間は、1人の質問を通じてほかの人にも学びになるような時間にするための質疑応答です。どんな質問が好かれるのでしょうか。

カードゲームと株は似ている。ゲームを30000時間やってわかったこと。

小幡和輝 | 投稿日 2017年05月06日
小幡和輝

カードゲームは経済を学べるツールであり、コミュニケーションのツールでもあります。

元局アナが教える、緊張を克服出来る5つのポイント

大塚美幸 | 投稿日 2017年04月18日
大塚美幸

人前で話す時の緊張をほぐす5つの方法をご紹介。

これからの熊本の5つの課題

津久井進 | 投稿日 2017年04月17日
津久井進

1年は通過点に過ぎない。しかし、この時点で見えてきた課題は、きちんと解決しなければならない。それをしっかり確認して、リスタートすることが「節目」の役割だ。

なるほどオタクは死んだわけだ。なぜなら、1人ではいられなくなったから。

熊代亨 | 投稿日 2017年04月10日
熊代亨

スマホは私達を引きこもらせない。

局アナになりたい、あなたへ ~知識は人付き合いの潤滑油

大塚美幸 | 投稿日 2017年04月05日
大塚美幸

『アナウンサーになりたい、あなたへ』元局アナ・現役アナウンサーにお話しを伺っております。今回は元NHKアナウンサー、前浦安市議会議員の岡野純子さんに伺います。

"「人をつなぐ」ことで、新しい形が生まれ、イノベーションが起きる"中田英寿流対話術とは

5 EXPERIENCES FOR SUCCESS. | 投稿日 2017年03月22日
5 EXPERIENCES FOR SUCCESS.

一人でできることには限界があります。

プレゼンを聞く・聞かないは最初の〇秒で決まる

大塚美幸 | 投稿日 2017年02月28日
大塚美幸

「プレゼンを聞く・聞かないは最初の〇秒で決まる」と思いますか?答えは・・・

"マスク"依存社会-あらたな現代の「国民病」を考える:研究員の眼

ニッセイ基礎研究所 | 投稿日 2017年02月26日
ニッセイ基礎研究所

最近、国内では花粉やインフルエンザなど保健・衛生上の用途とは別に、「顔を隠す」ためにマスクをする人が増えているという。

プレゼンを上達させる10の法則(後半)

大塚美幸 | 投稿日 2017年02月22日
大塚美幸

緊張して上手くいかない自分から卒業しませんか?

「私、生理痛がひどいんです・・・」 女性部下から告白されて困った #ladiesbeopen

Ryan Takeshita | 投稿日 2017年02月21日
Ryan Takeshita

思い返してみると、確かにあった。月に1度ほど、いつもは同僚と笑い合っている彼女が青ざめている。

社会人3年目の私が、恐る恐る上司に「生理」について話してみた #ladiesbeopen

井土亜梨沙 | 投稿日 2017年02月22日
井土亜梨沙

木曜の朝、午前6時10分。激痛とともに目覚める朝。なんでこんな日に?と考える間も無く冷や汗が止まらなくなる。

プレゼンを上達させる10の法則(前半)

大塚美幸 | 投稿日 2017年02月20日
大塚美幸

10の法則をゲーム感覚でやってみてください。「話、上手ですね」と言われるようになります。

10代女性は1回の写真投稿で平均3回"盛る"。電通総研のSNS利用実態調査、最新版の結果が公開

TechCrunch Japan | 投稿日 2017年02月15日
TechCrunch Japan

1日当たりでユーザーが「いいね!」を押す平均回数は、Facebookで9.3回、Instagramで10.3回。

母親・仕事人・妻...... 3つの役割の中で あえて『妻』という存在について考えてみる【後編】

LAXIC | 投稿日 2017年01月27日
LAXIC

みなさん「夫婦」の時間ってどうしていますか?

【恋愛事情】相方は外国人!付き合って良かった点・大変な点

週刊ABROADERS | 投稿日 2017年01月11日
週刊ABROADERS

相方はフィリピン人。外国人と付き合うことで、何が良くて、そして何が大変なのか、僕の目線でまとめます。

おかげさまという言葉の由来

田辺寿夫 | 投稿日 2017年01月09日
田辺寿夫

自分の味方になってくれる存在を多く感じられるほど、「お陰様」と思う気持ちは大きくなっていくと思います。

「自己重要感」とは?

小杉茂 | 投稿日 2016年12月27日
小杉茂

「自己重要感」とは、「自分という存在は、自分にとって一番重要なものなのだ」と思う、そんな自然な「こころ」の働きだ。そしてそれは生きるエネルギーにもつながる。

私もOK、あなたもOKを目指す②

田辺寿夫 | 投稿日 2016年12月24日
田辺寿夫

誰かと何かをしようと思った時に、自分もOK、相手もOKになるように、お互いに歩み寄ることが大事ですね。

私もOK、あなたもOKを目指す①

田辺寿夫 | 投稿日 2016年12月24日
田辺寿夫

誰かと何かを始めようとするときに、一番理想的なのは、自分も相手も合意しているということだと思いませんか?